エアロレザーの大きいサイズのジャケットをお客さんの好みのサイズに小さくリサイズ

エアロレザーの大きいサイズのジャケットをお客さんの好みのサイズに小さくリサイズしていきます。

今回は群馬県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに現状のサイズ(肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈)と

同じ位置の仕上がりサイズが書いてありました。

郵送の場合でお客さんの好みの見本のジャケットがない場合は現状のサイズと仕上がりサイズを書いて頂いてます。

郵送で困るのは例えば身幅を−2㎝細くしたいと書かれているとお客さんとこちらが会うわけではないので

片側から−2㎝なのか左右のトータルなのか平置きなの数値なのか円周の数値なのか確かめるわけにはいきませんので

この様な書かれ方をしますとサイズダウンは出来ません。

見本のジャケットがない場合はお手数ですが、お客さんでご自分のジャケットを測って頂いて同じ位置の仕上がりサイズを書いて頂ければ幸いです。

1枚目は群馬県からの郵送のお客さんのサイズが大きいエアロレザーのジャケットです。

2枚目はサイズダウンをしていくのに左右の袖のパーツをアームホールの縫い目から取り外した胴体の写真です。

3枚目は脇のパーツを取り外して身幅から裾幅を変更していきます。

 

4枚目は脇のパーツを取り外した写真です。

5枚目は͡͡脇のパーツサイドのレザーをカットして身幅から裾幅を細くします。

6枚目は脇のパーツのサイドのレザーをカットした写真です。

7枚目は裏地の脇から裾のサイドも表のレザー部分と同じ幅の生地をカットします。

8枚目は裏地のブランドタグを取り外してサイズダウン後に同じ位置に取り付けます。

9枚目はブランドタグを取り外した後に裏地のサイドの生地をカットしていきます。

10枚目は裏地のサイドの生地をカットした写真です。

11枚目は表の肩幅のレザーをカットしていきます。

12枚目は肩幅のレザーをカットした写真です。

13枚目は裏地の肩幅も表のレザー部分と同じ幅の生地をカットしていきます。

14枚目は裏地の肩幅の生地をカットした写真です。

この後、胴体の作業は着丈の長さはそのままなので組み直していきます。

15枚目は脇のパーツを組み直したサイドの写真です。

16枚目はサイズダウン後の胴体の写真です。

17枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

18枚目は袖のパーツの縫い目をばらした写真です。

19枚目は裾幅を細くするのにサイドのレザーをカットした写真です。

20枚目は21枚目との比較でサイズダウン前の袖のパーツです。

21枚目はサイズダウン後の袖のパーツです。

この後、胴体に組み直して完成です。

22枚目は23枚目との比較でサイズダウン前のエアロレザーのジャケットの写真です。

23枚目はサイズダウン後のエアロレザーのジャケット写真です。

24枚目は作業終了後です。

この作業の料金は28000円です。

群馬県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。