柄の気に入ってる大きいサイズのシャツをお客さんの気に入ったサイズのシャツを見本でお借りして小さくリサイズ

柄の気に入ってる大きいサイズのシャツをお客さんの気に入ってるサイズのシャツを見本でお借りして小さくリサイズしていきます。

今回は東京都からの郵送のお客さんで荷物にこちらが解りやすいように大きいサイズと見本と書いた貼り紙を貼った別々の袋に入れて頂いていて

同封されたメモに見本のサイズに合わせて大きいサイズのシャツを小さくしたいことが書いてありました。

今回とは関係のない話なんですが、郵送の場合で困るのは荷物の中に作業の説明のメモが入ってないことがたまにあります。

電話やメールでやり取りはしてますが、いろんなお客さんから問い合わせがあり郵送の依頼がありますので

どのお客さんがどうかと解らなくなることがあり電話をしても出られない場合は作業は後回しになりますので

必ず荷物と一緒に説明を書いたメモを入れた頂くようにお願いします。

1枚目は東京都からの郵送のお客さんの柄の気に入ってる大きいサイズのシャツです。

2枚目は見本でお借りしたお客さんのサイズの気に入ったシャツで

この肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を測って大きいサイズのシャツを小さくしていきます。

3枚目は左右の袖のパーツを外した後の胴体の写真です。

4枚目はシャツの前身ごろの脇から裾の幅を見本の幅に合わせて生地をカットしていきます。

5枚目は前身ごろの脇から裾のサイドの生地をカットした写真です。

6枚目は後ろ身ごろの脇から裾のサイドの生地を見本の幅に合う様にカットしていく前の写真です。

7枚目は後ろ身ごろの脇から裾のサイドの生地をカットした写真です。

8枚目は肩幅を見本の幅に合わせて生地をカットしていきます。

9枚目は肩幅の生地を見本の幅に合わせてカットした写真です。

10枚目は着丈以外の肩幅、身幅、裾幅の生地を見本の幅に合う様にカットした後の胴体です。

11枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

12枚目は袖丈を見本の幅に合わせてカットした袖のパーツです。

13枚目は袖幅を見本の幅に合わせて生地をカットした写真です。

14枚目はサイズダウン後の左右の袖のパーツです。

この後、胴体に組み直していきます。

15枚目は長い着丈を見本のシャツの長さに合わせて短く裾の生地をカットしていきます。

16枚目は裾の生地をカットした写真です。

17枚目は裾の生地をカットして仕上げた後の着丈の写真です。

18枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

東京都への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以下330円)はお客さん負担です。