ジャケット

長い袖丈のLewis Leathersのジャケットをお客さんの好みに合わせて短くリサイズ 革ジャン袖丈縮め修理

長い袖丈のルイスレザーズのジャケットをお客さんの好みの長さに合わせて短くしていきます。

今回は山口県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに袖丈を3㎝短くしていことが書いてありました。

ルイスレザーズの場合は袖先のファスナーの上にコインポケットが付いてますので袖先から短くすることは

コインポケットが邪魔になりますので出来ません。

アームホールの胴体の縫い目から袖のパーツを外して一番上の袖山のレザーと裏地をカットして袖丈を短くしていきます。

1枚目は山口県からの郵送のお客さんの長い袖丈のルイスレザーズのジャケットです。

2枚目は袖山から袖丈を短くするのに胴体のアームホールの縫い目から袖のパーツを外した後です。

3枚目は胴体から取り外した左右の袖のパーツです。

4枚目は袖先のファスナーの上にコインポケットが付いてますので

袖先とコインポケットの距離が短いのでこのようなコインポケットが付いてるものは袖山からの直しになります。

5枚目は袖山のレザーをカットして袖丈を短くしていきます。

6枚目はレザーをカットして袖丈を短くした後です。

7枚目は裏地の生地も同じ長さをカットしていきます。

8枚目は裏地の袖山の生地をカットした後の写真です。

9枚目は左右の袖のパーツを袖山から短くした後の写真です。

10枚目は11枚目との比較で袖丈を短くしていく前の写真です。

11枚目は袖丈を短くした後の写真です。

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は9000円です。

山口県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。

ファスナーが壊れたDUVETICAのダウンジャケットを新しいものに交換 ダウンジャケットジッパー取り替え前のページ

長いツナギの着丈をお客さんの好みの長さに合わせて短くリサイズ つなぎ着丈縮め修理次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  2. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  3. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  4. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  5. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造

関連記事

  1. ジャケット

    Lewis Leathersの長い袖丈のジャケットを短くリサイズ 革ジャン袖丈詰め

    長い袖丈のルイスレザーズのジャケットを短くリサイズしていきます。…

  2. ジャケット

    長い袖丈のGジャンをお客さんの好みの長さに短くリサイズ デニムジャケット袖丈詰め直し

    長い袖丈のGジャンをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていきます。…

  3. ジャケット

    長い袖丈を短くしていくライダースジャケット 革ジャン袖丈直し

    今回はライダースジャケットの長い袖丈を短く袖山からしていきます。…

  4. ジャケット

    B-15 フライトジャケット リブ交換直し

    昨日は水曜日でお店は休みで午前中に店で出来ない仕事をすませて午…

  5. ジャケット

    A-2 フライトジャケット ワッペン付け

    今日は朝からすごい雨ですが、ペットの犬が毎年夏になると皮膚がか…

PICK UP

PAGE TOP