両袖と腰回りの破れだしたA-2フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換

両袖と腰回りの破れだしたリブニットを新しいものに交換していきます。

今回は長野県からの郵送のお客さんで荷物の中に交換用の新しいリブニットのセットと

同封したメモに両袖と腰回りを新しいリブニットに交換したいことが書いてありました。

フライトジャケットのリブニットはこだわりのあるお客さんが多いので納得のいくものをお客さんで用意くだされば幸いです。

こちらでも用意は出来ますが、その場合は必ずお客さんでミリタリーショップmashさんのサイトを見て頂いて

ニットパーツの項目からが気に入った色のリブニットを確認した頂かないとお任せでは作業は受け付けませんのでご理科頂ければ幸いです。

さほど、販売してるフライトジャケットの色よりもリブニットの色の種類は多くありません。

出来るだけお客さんで納得のいくものを用意くださればこちらとしては有り難いです。

1枚目は長野県からの郵送のお客さんの両袖と腰回りを新しいリブニットに交換していく前のA-2フライトジャケットです。

2枚目は荷物の中に入っていた新しいリブニットのセットです。

3枚目は元々付いてる所々破れだしたリブニットの写真です。

4枚目は腰回りのリブニットから取り外していきます。

5枚目は腰回りのリブニットを取り外した写真です。

6枚目は袖のリブニットを取り外していきます。

7枚目は反対側に引っくり返した袖のリブニットの縫い目です。

8枚目は袖のリブニットを取り外した写真です。

9枚目はA-2フライトジャケットから両袖と腰回りのリブニットを取り外した写真です。

10枚目は元々付いていた取り外したリブニットの写真です。

11枚目は腰回りのリブニットを新しく取り付けた写真です。

12枚目は袖のリブニットを新しく取り付けた写真です。

13枚目はA-2フライトジャケットに両袖と腰回りのリブニットを新しく取り付けた写真です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は12000円です。

長野県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。