古くなって所々破れだしたA-2フライトジャケットのリブニットを交換 A-2リブ直し

古くなって所々破れだしたA-2フライトジャケットのリブニットを新しく交換していきます。

今回は愛知県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に交換用のリブニットと

メモに用意したリブニットに交換したいことが書いてありました。

A-2フライトジャケットの場合はミリタリーショップmashさんで販売されてるリブニットの色は

3色あり定番の茶色のシールブラウンと濃い赤色の赤リブとラセットブラウンという

ベージュとカーキーが混じったような茶色があり

今回お客さんが用意してくださったリブニットはラセットブラウンでした。

リブニットの色はmashさんで販売してるもの以外はこちらでは用意できません。

お客さんでご自分のメーカーと同じものを用意して交換してもらえますか?

質問されますが、その場合は顔知らでは用意できませんのでお客さんで探して頂いて

用意くださればこちらでも交換の方は出来ます。

ご理解の程、宜しくお願い致します。

1枚目は愛知県からの郵送のお客さんのリブニットを交換していくA-2フライトジャケットです。

2枚目は袖と腰回りのリブニットを交換していく前のリブニットの写真です。

3枚目はお客さんが用意してくださったラセットブラウンのリブニットの写真です。

4枚目は腰回りのリブニットを外していく前の写真です。

5枚目は腰回りのリブニットを外した後の写真です。

6枚目は袖のリブニットを外していく前の写真です。

7枚目は袖のリブニットを外していくのにひっくり返した裏側から見た袖の写真です。

8枚目は袖のリブニットを外した後の写真です。

9枚目は袖と腰回りの元々付いてたリブニットを外した後の写真です。

10枚目は新しくラセットブラウンのリブニットを袖と腰回りに取り付けた後の写真です。

11枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円です。

愛知県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円432円)はお客さん負担です。