L-2B フライトジャケット リブニット交換直し

今回はL-2Bフライトジャケットの襟と袖と裾のリブニットの交換です。

まぁ、いつもよくやってる直しの紹介です。

リブニットを交換するときは、いったん裏地と表地をリブを外す部分は

縫い目をほどきますので襟だけ交換したり、袖だけ交換したり裾だけ交換するのと

全体的に交換する時間のかかり方は、さほど変わりませんので交換の料金もさほど変わりません。

交換する場合は色も合いますので全体的に交換した方がいいと思います。

あとは、こちらでリブニットを用意する場合はミリタリーショップMASHさんで売ってる

リブニットを買いに行きますので、そこで売ってるリブニット以外は用意できません。

こちらで用意する場合のリブ代はお客さん負担になります。

MASHさんのホームページの料金は税抜き価格なんで、その価格に消費税がプラスされます。

沖縄県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにダークセージグリーンのリブニットの3点セットを

用意して襟、袖、裾を交換したいことが書いてありました。

jaket1591-1

1枚目は沖縄県からの郵送のお客さんのL-2Bフライトジャケットの

リブニットをすべて交換していく前の写真です。

jaket1591-2

2枚目は交換前のリブニットの写真です。

jaket1591-3

3枚目はこちらでミリタリーショップMASHさんで買ってきた

50sダークセージグリーンのニットパーツ3点セット(税込み4644円)です。

jaket1591-4

4枚目は元々付いてたリブニットを外した後の写真です。

jaket1591-5

5枚目は外したリブニットの写真です。

jaket1591-6

6枚目は新しく付け直したL-2Bフライトジャケットの写真です。

jaket1591-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は12000円です。

沖縄県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。