かぶりのパーカーをジップパーカーにリメイク

かぶりのパーカーをジップパーカーにリメイクしていきます。

今回は来店されたお客さんでかぶりのパーカーをジップパーカーにリメイクしたいとのことで

前が開くオープンファスナーを取り付けてジップパーカーにしていきます。

初めて来店されるお客さんは店舗の入ってるビルの構造がややこしいので

必ずこのサイトのトップページ上の店舗案内からアクセスマップを見てくだされば写真付きで説明をしています。

店舗の入ってるビルはうえに上がるエレベーターが2つあるのですが1階のレッドロックというローストビーフ丼屋さんの

券売機前のエレベーターはビルの構造上3階までしか行けません。

そのエレベーターには乗らずに1階の奥の角に鍵のかかった黒い扉があり右横にオートロックのインターフォンがありますので

それに503で呼び出しボタンを押して頂ければ鍵が開いて中に5階まで上がれるエレベーターがありますのでそちらでお願いします。

ややこしいので必ずアクセスマップを見て来てくだされば幸いです。

1枚目は来店されたお客さんのかぶりのパーカーをジップパーカーにリメイクしていく前の写真です。

2枚目はこちらで用意したYKKのオープンジッパーです。

3枚目はパーカーの前身ごろのセンターにファスナーを取り付けていきます。

4枚目はフードを外していく前の写真です。

5枚目はフードの縫い目を外した後の写真です。

6枚目は前身ごろのセンターをファスナーを付けるのに生地をカットしていきます。

7枚目は前身ごろの生地をカットした後の写真です。

8枚目はファスナーを取り付けるのにカットしただけでは生地がほどけてきますのでロックミシンでほどけないように処理をしていきます。

9枚目はカットした生地の端をロックミシンで処理した後です。

10枚目はファスナーの長さが長いのでパーカーの長さに合わせて短くしていきます。

11枚目は長さを合わせるのにレールのコマをカットした後の写真です。

12枚目はファスナー先にストッパーを取り付けてテープをカットした後の写真です。

13枚目はファスナーをパーカーに取り付けた後の写真です。

14枚目は全体のファスナーをパーカーに取り付けた写真です。

15枚目は作業終了後です。

この作業の料金は6880円です。