かぶりのパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに直し

かぶりのパーカーをジップパーカーにリメイクしていきます。

今回は愛知県からの郵送のお客さんで荷物の発送前にどのようなプリントが付いてるものか分からなかったんで

画像を送って頂いてプリントを確認しました。

プリントが胸のセンターにありジッパーを付けますとジッパーを取り付けるのに縫いしろがいるので

センターのプリントは折り込みますので真ん中のプリントはなくなることを伝えてからの作業になりました。

1枚目は愛知県からの郵送のお客さんのジップパーカーにリメイクしていく前のかぶりのパーカーです。

2枚目は胸のプリントのセンターをカットしていきますので、真ん中のプリントはジッパーの縫いしろ分、折り込まれます。

3枚目はフードの縫い目をほどいていきます。

4枚目はフードの縫い目をほどいた後の写真です。

5枚目はジッパーを取り付けていくのに胴体のセンターの生地をカットしていきます。

6枚目はセンターの生地をカットした後の写真です。

7枚目はセンターのカットした生地がほどけてこないようにオーバーロックで縫っていきます。

8枚目はカットした生地を折あーばーロックで縫った後の写真です。

9枚目はオープンジッパーをパーカーの長さに合わせて短くしていきます。

10枚目は長さを合わせてすレールのコマをカットしていきます。

11枚目はレールのコマをカットした後の写真です。

12枚目はストッパーを取り付けてテープをカットした後の写真です。

13枚目はオープンジッパーをパーカーに取り付けた後の写真です。

14枚目はジッパーを取り付けるのにプリントを折り込んでますのでセンターのプリントが消えているのが分かると思います。

15枚目は作業終了後です。

この作業の料金は6880円です。

愛知県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以下330円)はお客さん負担です。