大きいサイズのポロシャツをお客さんの好みの大きさのポロシャツを見本でお借りして小さくリサイズ

大きいサイズのポロシャツをお客さんの好みのサイズのポロシャツを見本でお借りして小さくリサイズしていきます。

今回は大阪府からの郵送のお客さんで荷物にこちらが解りやすいように大きいサイズと見本と書いた別々の袋に入れて頂いていて

同封されたメモに見本に合わせて大きいサイズのポロシャツを小さくしたいことが書いてありました。

ポロシャツやTシャツのサイズダウンの場合は郵送でも来店のお客さんでも

必ず見本になるサイズ感のものを貸して頂かないと伸びる生地なのでサイズダウンの作業は出来ません。

ジャケットやシャツのような伸びない生地ではありませんので好みのサイズ感がお客さん個人個人でまちまちなのと

ジャケットやシャツに比べてパーツが少ない分、アームホールのラインや袖のパーツのラインや長さや幅が

測った場合ですとお客さんのイメージと違うとこちらとしても困りますので

具体的な見本がなければサイズダウンの作業は出来ませんのでご理解いただければ幸いです。

1枚目は大阪府からの郵送のお客さんのサイズを小さくしていく前のポロシャツです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズの見本でお借りしたポロシャツです。

この肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を測って大きいサイズのポロシャツをばらして作業を進めていきます。

3枚目は左右の袖のパーツをばらした後のポロシャツの胴体の写真です。

4枚目は胴体の脇から裾のサイドの生地をカットして見本の幅に合う様にしていきます。

5枚目はポロシャツの胴体の脇から裾のサイドの生地をカットした後の写真です。

6枚目は肩幅を見本の幅に合う様に生地をカットしていきます。

7枚目は肩幅の生地を見本の幅に合わせて生地をカットした後です。

8枚目は胴体の着丈以外の肩幅、身幅、裾幅のサイズダウン後の写真です。

9枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンの作業をする前の写真です。

10枚目は裾のパーツを見本の幅に合わせて生地をカットしていきます。

11枚目は裾のパーツの生地をカットした後の写真です。

12枚目はサイズダウン後の左右の袖のパーツです。

この後、胴体に組み直してきます。

13枚目は作業終了後です。

この作業の料金は4500円です。

大阪府への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以下330円)はお客さん負担です。