その他

パーカーをジップパーカーにリメイク

かぶりのパーカーをジップパーカーにリメイクしていきます。

今回は来店されたお客さんでジップパーカーにリメイクしたいとのことでこちらで用意したYKKのファスナーを取り付けていくことになりました。

初めて来店されるお客さんは店舗の入ってるビルの構造がややこしいので必ずこのサイトトップページ上の

店舗案内からアクセスマップを見てくだされば写真付きで説明を書いてます。

店舗は5階にあるのですが1階に上にあがるエレベーターが別々の位置に2つありレッドロックという

ローストビーフ丼屋さんの券売機前の目立つエレベーターはビルの構造上3階までしか上がれません。

そのエレベーターには乗らずに1階の奥の角に鍵のかかった黒い扉があり右横にオートロックのインターフォンがありますので

それに503で呼び出しボタンを押して頂ければ鍵が開いて中に5階まで上がれるエレベーターがあります。

初めてのお客さんは迷われることが多いので必ずアクセスマップを見て頂ければ幸いです。

1枚目は来店されたお客さんのかぶりのパーカーをファスナーを取り付けてジップパーカーにリメイクしていく前の写真です。

2枚目はこちらで用意したYKKのダブルジッパーです。

3枚目はパーカーの前身ごろのセンターの生地をカットしてファスナーを取り付けていきます。

4枚目はフートの首元の縫い目をばらしていく前の写真です。

5枚目はフードの首周りの縫い目をばらした写真です。

6枚目は前身ごろのセンターの生地をカットしていきます。

7枚目は前身ごろのセンターの生地をカットした写真です。

8枚目はカットした生地の端がほつれないようにオーバーロックミシンをかけていきます。

9枚目はカットした端をほつれないようにオーバーロックミシンをかけた写真です。

10枚目はカットした前身ごろの長さに合わせてファスナーの長さを合わせてきます。

11枚目はレールのコマをカットした写真です。

粉と、上止めを取り付けてテープをカットしてパーカーに取り付けていきます。

12枚目はダブルジッパーをパーカーに取り付けた写真です。

13枚目はダブルジッパーの全体が見える写真です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は7100円です。

スタジャンを新しい合皮の生地に袖のパーツを交換前のページ

M-442のリブニットとジッパーを新しいものに交換次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  2. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  3. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  4. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  5. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し

関連記事

  1. その他

    フードパーカー ジップパーカーリメイク直し

    今日は水曜日で休みのイベントゴルフに今から行って来ます!!今回…

  2. その他

    お客さんの気に入ってるブランドの大きいサイズのポロシャツを気に入ったサイズのポロシャツの見本をお借り…

    お客さんの気に入ってるブランドの大きいサイズのポロシャツをお客さんの気…

  3. その他

    かぶりのパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに直し

    かぶりのパーカーをジップパーカーにリメイクしていきます。今回は…

  4. その他

    かぶりのパーカーをジップパーカーにリメイク

    かぶりのパーカーをジップパーカーにリメイクしていきます。今回は…

  5. その他

    Abercrombie & Fitch の大きいポロシャツを体型に合わせて小さくリサイズ ポ…

    アバクロのお客さんの体型より大きなポロシャツを気に入ったサイズの見本を…

  6. その他

    フードパーカーをジップパーカーにリメイク

    今回はフードパーカーをジップパーカーにリメイクをしていきます。…

PICK UP

PAGE TOP