大きいサイズのTシャツをお客さんの気に入ったTシャツに合わせて小さくリサイズ Tシャツ寸法縮め修理

大きいサイズのTシャツをお客さんの気に入ったサイズのTシャツに合わせて小さくリサイズしていきます。

今回は宮城県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに気に入ったTシャツをサンプルに

プリントが気に入った黒の大きいTシャツのサイズを小さくしたいことが書いてありました。

Tシャツやポロシャツのサイズダウンは生地が伸びるものなんでお客さんの個人個人の好みが違い

出来るだけサンプルになるものを貸してくださればそのサンプルの

肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖あt家、着丈を計ってサイズダウンはしていけます。

来店されるお客さんは大きいサイズのTシャツとサンプルを持って来ていただいて貸してくだされば幸いです。

郵送のお客さんの場合は荷物と一緒に大きいサイズのTシャツとサンプルを入れて頂いてメモに

大きいサイズのTシャツとサンプルをこちらが解る様にして頂いて

メモにサンプルに合わせて小さくしたいことを必ず書いたメモを荷物に同封くだされば幸いです。

これからTシャツやポロシャツのサイズダウンをお考えのお客さんの参考になればと説明しました。

1枚目は宮城県からの郵送のお客さんの大きいサイズのTシャツです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのTシャツで

この肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を計って大きい黒のTシャツのサイズダウンをしていきます。

3枚目は左右の袖のパーツを外した後の胴体の写真です。

4枚目は脇から裾のサイドの身幅から裾幅の生地をカットしていきます。

5枚目は脇から裾のサイドの身幅から裾幅の生地をカットした後の写真です。

6枚目は肩幅の生地をサンプルの幅に合わせて生地をカットしていきます。

7枚目は肩幅の生地をカットした後の写真です。

8枚目は大きいTシャツの胴体の生地をカットした後の写真です。

9枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていく前の写真です。

10枚目は袖のパーツの袖幅と袖丈をサンプルに合わせていきます。

11枚目は袖丈と袖幅の生地をカットした後の写真です。

12枚目はサイズダウン後の左右の袖のパーツです。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は2500円です。

宮城県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。