大きいチェックシャツをジャストサイズへの直し

お客さんの気に入ったサイズより大きいチェックシャツのサイズを

気に入ってるサイズで形のシャツをお借りして

そのサイズを計りラインを見ながら大きめのチェックシャツのサイズを変更します。

肩幅を変更しますと肩と袖のパーツをくっつける縫い目の位置が肩幅を縮めた分

袖のパーツの長さは同じでも袖丈は肩幅が縮まった分、短くなります。

例えば左右で2㎝づつ肩幅を縮めますと袖丈は肩の位置が2cm上がりますので

袖の長さは何もしなくても2㎝短く仕上がります。

新潟県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に気に入ったサイズのシャツと

大きいサイズのシャツが分かる様にメモが入っていて

見本に合わせてサイズダウンがしたいことが書いてありました。

shirt328-1

1枚目は新潟県からの郵送のお客さんのサイズの大きいチェックシャツを

お借りしたシャツに合わせてサイズを変更していく前です。

shirt328-2

2枚目はお客さんの気に入ったサイズと形のチェックシャツで

このシャツを参考に1枚目のシャツを変更していきます。

shirt328-3

3枚目は左右の袖のパーツを外した後の胴体の写真です。

shirt328-4

4枚目はシャツのサイドの縫い目をばらしてカットしていく前の写真です。

shirt328-5

5枚目はサイドをカットした後の写真です。

shirt328-6

6枚目は肩幅を縮めていく前です。

始めに説明しましたが肩幅をカットした分、袖の長さは変更しなくても袖丈は短くなります。

shirt328-7

7枚目は肩幅をカットした後の写真です。

shirt328-8

8枚目は袖のパーツのサイズ変更前です。

shirt328-9

9枚目は袖丈を短くカットしていく前ですが、

肩幅でも袖丈が短くなってますのでその数字を引いた分の長さをカットします。

それで仕上がりの袖丈の長さが合ってきます。

shirt328-10

10枚目は袖丈をカットした後です。

shirt328-11

11枚目は袖幅をカットしていく前です。

shirt328-12

12枚目は袖幅をカットした後の写真です。

shirt328-13

13枚目は14枚目との比較でサイズを変更しる前の写真です。

shirt328-14

14枚目はサイズダウン後の写真です。

shirt328-15

15枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

新潟県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。