大きいサイズのシャツをお客さんの気に入ったサイズのシャツの見本をお借りして小さくリサイズ シャツ寸法詰め直し

大きいサイズのシャツをお客さんの気に入ったサイズ感のシャツを見本に小さくリサイズしていきます。

今回は静岡県からの郵送のお客さんで荷物に大きいサイズと見本と書いた貼り紙を貼って頂いて

こちらが分かる様にして頂いていて同封されたメモに見本のサイズに合わせて大きいサイズのシャツを小さくしたいことが書いてありました。

シャツのサイズダウンで肩幅を大きく変更するのによくあるのが大きいサイズと見本のサイズの袖の長さを測ると

大きいサイズの方が肩幅がある分。見本の袖の長さより短くものがあります。

その場合い肩幅を見本の幅に合わせますと袖のパーツの長さがはじめから短いので仕上がりは見本より袖丈は短くなります。

1枚目は静岡県からの郵送のお客さんのサイズを小さくしていく前のシャツの写真です。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズの見本でお借りしたシャツの写真です。

この肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を測ってサイズを小さくしていきます。

3枚目は胴体から見本の幅に合わせて小さくしていきますので左右の袖のパーツを取り外した後の写真です。

4枚目は前身ごろの脇から裾のサイドの生地を見本の幅に合わせて生地をカットしていきます。

5枚目は前身ごろの脇から裾のサイドの生地をカットした後の写真です。

6枚目は後ろ身ごろの脇から裾のサイドの生地をカットしていきます。

7枚目は後ろ身ごろの脇から裾のサイドの生地をカットした後の写真です。

8枚目は肩幅の生地を見本の幅に合う様にカットしていきます。

9枚目は肩幅の生地をカットした後の写真です。

10枚目は着丈以外のシャツの胴体の肩幅、身幅、裾幅の生地をカットした後の写真です。

11枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

12枚目は脇から袖先の生地を見本尾幅に合う様に生地をカットしていきます。

13枚目は脇から袖先の生地をカットした後の写真です。

この後、カットを終えてる胴体に組み直していきます。

14枚目は長い着丈を見本のシャツの長さに合う様に裾の生地をカットしていきます。

15枚目は裾の生地をカットした後の写真です。

16枚目は18枚目との比較でサイズダウン前のシャツの写真です。

17枚目は同じアングルの見本のシャツの写真です。

18枚目はサイズダウン後のシャツの写真です。

19枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

静岡県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以下330円)はお客さん負担です。