ライダースジャケットの壊れたジッパーを新しく交換 ファスナー取り換え

今回はダブルのライダースジャケットの壊れたジッパーを

新しいファスナーに取り換えていきます。

ジッパーは上下に上げ下げするスライダーが上げても下げても

ファスナーが閉まらない場合はスライダーだけ交換して直せる場合がありますが、

スライダーにもサイズがありましてメーカーによってもサイズや規格がまちまちです。

ファスナーもレールのコマが取れてたりレールとテープがちぎれたり

先っぽが外れたりちぎれた場合はファスナー自体を交換しなければなりません。

長崎県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにこちらで用意したYKKのファスナーに

壊れたフロントジッパーを交換したいことが書いてありました。

jaket1614-1

1枚目は長崎県からの郵送のお客さんのジッパーのレールのコマがなくなって

閉まらなくなったダブルのライダースジャケットです。

jaket1614-2

2枚目はジッパーのレールのコマがとんでしまって壊れてる写真です。

jaket1614-3

3枚目はこちらで用意したYKKのサイズが10のジッパー(税込み1944円)です。

jaket1614-4

4枚目は壊れたファスナーをダブルのライダースから外した後の写真です。

写真でも分かる様にレールのコマがこぼれてるのが分かると思います。

この様な壊れ方はファスナー自体をすべての交換になります。

jaket1614-5

5枚目は新しいジッパーの長さが長いので短くカットして合わせていきます。

jaket1614-6

6枚目はジッパーの長さを合わせてコマをカットした後の写真です。

jaket1614-7

7枚目はコマをカットしてテープもカットした後です。

jaket1614-8

8枚目は新しいジッパーを同じ長さに合わせた後の写真です。

jaket1614-9

9枚目は新しいジッパーを取り付けた後です。

jaket1614-10

10枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円とファスナー代が1944円です。

長崎県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。