ライダースジャケット サイズ詰め直し

ライダースジャケットのサイズ直しですが、身幅(胸)を縮めますと

袖側のパーツのアームホールの縫いしろはそのままで胴体の身幅を詰めた分の

胴体側のアームホールの縫いしろは縮まってますので袖のパーツを

取り付けることは出来ませんので袖のパーツもサイズを縮めることになります。

神戸からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに現状のサイズ(身幅、裾幅、腕幅)と

仕上がりサイズを書いて頂いてます。

郵送の場合で見本になるお客さんの丁度いいサイズ感の

ジャケットがない場合は現状のサイズと仕上がりサイズを必ずメモに書いて頂いてます。

仕上がりサイズだけですとお客さんがどの位置を計られたのか微妙な位置が

こちらがお客さんと会ってるわけではないので分かりませんので

現状のサイズも記載頂いてます。

jaket1497-1

1枚目は神戸からの郵送のお客さんのサイズを縮めていくレザーのライダースジャケットです。

jaket1497-2

2枚目は身幅を縮めていきますので袖の左右のパーツを外した後です。

jaket1497-3

3枚目は脇のアームホールのサイドの縫い目から裾にかけてサイズダウンをしていきます。

jaket1497-4

4枚目はサイドの縫い目を外した後の写真です。

jaket1497-5

5枚目はサイドの縫い目をほどいて脇の下から裾までのレザーをカットした後です。

jaket1497-6

6枚目は裏地も同じ作業をしていきます。

jaket1497-7

7枚目は裏地のサイドの縫い目を外した後です。

jaket1497-8

8枚目は裏地の脇下から裾までのサテン地をカットした後です。

jaket1497-9

9枚目はカットした裏地を組み直した後です。

jaket1497-10

10枚目は表のレザー部分と裏地のサイズダウンして組み直した後です。

jaket1497-11

11枚目は胴体から取り外した左右の袖のパーツです。

jaket1497-12

12枚目は袖幅のサイズダウンをしていく前の袖パーツの写真です。

jaket1497-13

13枚目は袖のパーツの袖幅を変更した後の写真です。

jaket1497-14

14枚目は比較で写真右が袖幅を変更した袖のパーツで

写真左が元々の袖幅の袖のパーツです。

jaket1497-15

15枚目は16枚目との比較でサイズを変更する前のライダースジャケットです。

jaket1497-16

16枚目はサイズを縮めた後のライダースジャケットです。

jaket1497-17

17枚目は作業終了後です。

この作業の料金は25000円です。

神戸への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。