大きいルイスレザーズのジャケットをお客さんの気に入ったジャケットを基準に小さくリサイズ 革ジャン寸法詰め直し

大きいサイズのルイスレザーズのジャケットをお客さんの気に入った

レザージャケットをお借りして小さくサイズダウンしていきます。

今回は大分県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに着丈以外を

サンプルで一緒に送ったレザージャケットに合わせてサイズダウンをしたいことが書いてありました。

今回はお客さんと電話でもサイズダウンについて確認したんですが

肩幅を片側で2㎝変更して左右で4cm変えていきますので

ルイスレザーズはアクションプリーツは付いてないのですが

後ろ身ごろの肩側に切り返しがあるのでその位置を内側に移動して肩幅を縮めたいとのことだったんで

背中のパーツをばらして切り返しを内側に組み直してから肩幅を変更していきます。

1枚目は大分県からの郵送のお客さんのサイズダウンをしていくルイスレザーズのジャケットです。

2枚目はお客さんの気に入ったサンプルのレザージャケットで着丈以外をこの幅に変更していきます。

3枚目は左右の袖のパーツを外した後のライダースジャケットの胴体です。

4枚目は脇から裾にかけて2枚目のサンプルのジャケットに幅に合わせていくのに縫い目をばらす前です。

5枚目は脇から裾にかけて縫い目をばらした後の写真です。

6枚目は脇から裾にかけてレザーをカットした後の写真です。

7枚目は裏地も表のレザー部分と同じ様に脇から裾の生地をカットしていきます。

8枚目は裏地に付いてるタグをサイズダウン後、同じ様に付け直しますので外した後の写真です。

9枚目は脇から裾の縫い目をばらした後の写真です。

10枚目は裏地の脇から裾の生地をカットしていきます。

11枚目は脇から裾の裏地の生地をカットした後の写真です。

12枚目は裏地の肩幅をサンプルのレザジャケットに合わせて生地をカットしていきます。

13枚目は裏地の肩幅の生地をカットした後の写真です。

14枚目はお客さんお問い合わせでもあった後ろ身ごろの肩側の切り返しをばらして

内側に切り返しを縫い直しまして肩幅を変更していきます。

15枚目は肩の縫い目をばらして後ろ身ごろの切り返しもばらしていきます。

16枚目は後ろ身ごろの肩側の切り返しの縫い目をばらした後の写真です。

17枚目は背中の切り返しのレザーをカットした後の写真です。

18枚目は肩の前身ごろと組み直した後の写真です。

19枚目は肩幅のレザーをカットした後の写真です。

20枚目は肩幅のレザーをカットしてサイドの脇から裾の縫い目を組み直した後です。

21枚目は肩幅と身幅のサイズダウンをした後の胴体の写真です。

22枚目は左右の袖のパーツを2枚目のサンプルのジャケットに合わせてサイズダウンをしていきます。

23枚目は袖丈と腕の幅を変更していく前の写真です。

24枚目は袖山から袖丈のレザーを短くカットしていきます。

25枚目は袖山からレザーをカットして袖丈を短くした後の写真です。

26枚目は裏地も同じ様に袖丈を袖山から短くしていきます。

27枚目は裏地の袖丈を短くした後の写真です。

28枚目は脇から肘にかけて腕の幅を細くしていく前の写真です。

29枚目は脇から肘にかけて腕の幅を細くした後の写真です。

30枚目は32枚目との比較でサイズダウン前のライダースジャケットです。

31枚目はサンプルで貸して頂いたレザージャケットの同じアングルです。

32枚目はサイズダウン後のライダースジャケットです。

33枚目は作業終了後です。

この作業の料金は28000円です。

大分県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。