ジャケット

長い袖丈のスタジアムジャンパーをお客さんの好みの長さに短くリサイズ

長い袖丈のスタジャンをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていきます。

今回は来店されたお客さんでお店でスタジャンを着て頂いて袖丈の長さを測って何㎝か決めていきました。

初めて来店されるお客さんは店舗の入ってるビルの構造がややこしいので必ずこのサイトトップページ上の

店舗案内からアクセスマップを見てくだされば写真付きで説明を書いてます。

店舗は5階にあるのですが1階に2つエレベーターがありレッドロックというローストビーフ丼屋さんの

目立つエレベーターはビルの構造上3階までしか上がれません。

よく3階から上にあがれないとお客さんが電話があり、3階まで来たエレベーターで1階に降りて頂いて

奥の角に鍵のかかった黒い扉があり右横にオートロックのインターフォンがありますので

それに503で呼び出しボタンを押して頂ければ鍵が開いて中に5階まで上がれるエレベーターがあります。

と、説明するのですが、たまに解らないお客さんがおられますので

アクセスマップは写真付きで説明を書いてますのでそちらを見て頂ければ分かりやすいと思います。

1枚目は来店されたお客さんの長い袖丈を短くしていく前のジバンシーのスタジャンです。

2枚目は袖先のリブニットを取り外してその上のレザー部分と裏地の生地をカットして袖丈を短くしていきます。

3枚目は反対側に引っくり返した袖リブの縫い目付近の写真です。

4枚目は袖のリブニットを取り外した写真です。

5枚目は袖先のレザー部分をカットして長い袖丈を短くしていきます。

6枚目は袖先のレザー部分をカットした写真です。

7枚目は裏地側の袖先の生地も表側のレザー部分と同じ長さをカットしていきます。

8枚目は裏地側の袖先の生地をカットした写真です。

この後、外したリブニットを取り付けて完成です。

9枚目は袖丈を短くした後に袖先のリブニットを取り付けた写真です。

10枚目は11枚目との比較で袖丈を短くしていく前のスタジャンです。

11枚目は袖丈を短くしたスタジャンです。

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

MA-1フライトジャケットのリバーシブルのジッパーの壊れたスライダーを反対にして使えるようにする作業前のページ

壊れたファスナーのレザージャケットを新しいものに交換次のページ

関連記事

  1. ジャケット

    大きいサイズのレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャン寸法直し

    大きいサイズのレザージャケットを小さくリサイズしていきます。今…

  2. ジャケット

    大きいサイズのLevi’sのGジャンをお客さんの好みのジージャンを見本に小さくリサイズ …

    大きいサイズのリーバイスのGジャンをお客さんの好みのサイズのジージャン…

  3. ジャケット

    Lewis Leathers 袖丈詰め直し

    ルイスレザーズのライダースジャケットの肩側からの袖丈直しです。…

  4. ジャケット

    SCHOTT ライダースジャケット 袖丈詰め直し

    今日は忘年会で地元が奈良なんで友達が奈良で忘年会をするので今日…

  5. ジャケット

    所々破れだしたG-1フライトジャケットのリブニットを新しく交換とワッペン付けg-1ニットパーツパッチ…

    所々破れだしたG-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換し…

  6. ジャケット

    長いレザージャケットの袖丈を短くリサイズ 革ジャン袖丈直し

    袖丈が長いレザージャケットの長さを短く仕上げていきます。今回の…

PAGE TOP