ジャケット

長い袖丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ

長い袖丈のショットのレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていきます。

今回は大阪府からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに4㎝短くしたいことが書いてありました。

ショットのレザージャケットはデザインによっては動作が動きやすいように脇に別パーツが付いてるものがあり

今回のモデルも脇に別パーツが付いてました。

肩口から袖丈を直すのにこのようなデザインのものは脇の別パーツを取り外しての作業になります。

1枚目は大阪府からの郵送のお客さんの長い袖丈を短くしていく前のレザージャケットです。

2枚目は肩口から袖丈を短くしていくのに左右の袖のパーツを取り外した胴体の写真です。

3枚目は胴体のアームホールの縫い目から取り外した左右の袖のパーツです。

4枚目は脇の別パーツを外して袖山から袖丈のレザーをカットして短くしていきます。

5枚目は脇の別パーツを取り外した写真です。

6枚目は袖山からレザーをカットして袖丈を短くしていきます。

7枚目は袖山からレザーをカットした写真です。

8枚目は袖山から袖丈を短くした後に別パーツを取り付けた写真です。

9枚目は裏地も表と同じ長さの生地をカットするのに脇の別パーツを取り外していきます。

10枚目は脇の裏地の別パーツを取り外した写真です。

11枚目は袖山の生地を表と同じ長さをカットしていきます。

12枚目は裏地の袖山の生地をカットした写真です。

13枚目は裏地の脇の別パーツを袖あt家を短くした後に組み直した写真です。

14枚目は袖山から袖丈を短くした左右の袖のパーツです。

この後、胴体に組み直して完成です。

15枚目は16枚目との比較で袖丈を袖山から短くする前のレザージャケットです。

16枚目は袖山から袖丈を短くしたレザージャケットです。

17枚目は作業終了後です。

この作業の料金は12000円です。

大阪府への郵送なんで送料。代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

ジャケットの壊れたダブルジッパーを新しいダブルジッパーに交換前のページ

長い袖丈のスタジャンをお客さんの好みの長さに短くリサイズ次のページ

関連記事

  1. ジャケット

    B-15 フライトジャケット リブ交換直し

    B-15フライトジャケットは種類がいろいろありましてDタイプに…

  2. ジャケット

    長い袖丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ

    長い袖丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていき…

  3. ジャケット

    長い袖のマルジェラのレザージャケットを短くリサイズ 革ジャン袖丈直し

    長い袖丈のマルジェラのレザージャケットをお客さんの好みの長さに…

  4. ジャケット

    MA-1 フライトジャケット ニットパーツ交換直し

    MA-1フライトジャケットの襟、袖、裾のニットパーツの交換です。…

  5. ジャケット

    大きいLeeのGジャンをお客さんの好みのサイズに小さくリサイズ デニムジャケット寸法詰め直し

    大きいサイズのリーのジージャンをお客さんの好みのサイズに小さくリサイズ…

  6. ジャケット

    MA-1 フライトジャケット リブ交換直し

    今日は水曜日でお店は休みで、久し振りにお父ちゃんと約束をしてたんでゴル…

PAGE TOP