古くなったMA-1のリブニットを新しいものに交換 MA-1リブ取り換え

着ていて古くなってところどころ破れたリブニットを新しいものに交換していきます。

今回のお客さんはリブの色を緑のMA-1によく取り付けるセージグリーンやダークセージグリーンと違う

AFブルーのリブニットに交換していきます。

お客さんからの質問でMA-1の場合は襟、袖、裾のリブ交換が12000円か

その費用の中にリブ代も入ってるのか?と、質問があったりしますが、

リブ代は入っていない新しいニットパーツに交換する取り換え工賃になります。

こちらとしては、出来ればお客さんの大切なフライトジャケットなんで

お客さんが納得した色のニットパーツを選んで購入されたリブを交換していく様にしています。

ただ、遠方の方やリブの入手方法が分からない場合は

お客さんでミリタリーショップMASHさんのサイトでニットパーツの項目から選んだ色のものを

メモに記載して頂いて、こちらがMASHさんに買いに行くことも出来ます。

買いには行きますが、そのリブ代はお客さん負担になります。

MASHさんで売ってない色のリブニットの交換の場合でお客さんで用意できない場合は

こちらではMASHさんで購入できない色のリブニットは用意できませんので作業はお受けできません。

兵庫県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに用意したAFブルーのリブニットの3点セットに

襟、袖、腰回りのすべてを交換したいことが書いてありました。

jaket1699-1

1枚目は兵庫県からの郵送のお客さんで襟と袖と裾のリブニットを

新しいものに交換していく前のMA-1フライトジャケットです。

jaket1699-2

2枚目はところどころ破れだしてる襟と袖と裾のリブニットの写真です。

jaket1699-3

3枚目はお客さんがミリタリーショップMASHさんで購入された

AFブルーのニットパーツのセット(税込み4644円)です。

AFブルーのリブニットの色はお客さんの見ているパソコンやスマホの画像の設定にもよりますが、

色のイメージは違う色が出てると思います。

jaket1699-4

4枚目はMA-1フライトジャケットから襟、袖、裾のリブニットを外した後の写真です。

jaket1699-5

5枚目は元々付いてた襟と袖と裾のリブニットの写真です。

jaket1699-6

6枚目は新しくAFブルーのリブニットを取り付けた後です。

リブの色の感じは3枚目のリブの写真の方が近いです。

この写真のリブニットの色は若干濃く写ってます。

jaket1699-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は14000円です。

兵庫県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。