大きいサイズのレザージャケットをお客さんの好みのサイズ感に小さくリサイズ

大きいサイズのレザージャケットをお客さんの好みのサイズに小さくリサイズしていきます。

今回は広島県からの郵送のお客さんで荷物に見本になるレザージャケットと

メモに見本に合わせてサイズダウンがしたいことが書いてありました。

発送前にお客さんとメールのやり取りでサイズダウンのジャケットを画像を送って頂いて

着丈も含めてサイズダウンをしたいとのことでしたが、デザイン的に裾のドットボタンが付いていて

着丈は直せないことをお客さに理解していただいてそれ以外の肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈を直していくことになりました。

1枚目は広島県からの郵送のお客さんのサイズダウンをしていく前のレザージャケットです。

2枚目は左右の袖のパーツを取り外した胴体の写真です。

3枚目は脇から裾のサイドの縫い目をばらしていきます。

4枚目は裏地側の脇から裾の縫い目もばらしていきます。

5枚目は裾の帯部分のパーツと裏地の縫い目をばらした写真です。

6枚目は裏地の脇から裾のサイドの縫い目をばらした写真です。

7枚目は表側の脇から裾のサイドの縫い目をばらした写真です。

8枚目は脇から裾のサイドのrザー部分をカットしていきます。

9枚目は脇から裾のサイドのレザーをカットした写真です。

10枚目は裏地側の脇から裾のサイドの生地をカットしていきます。

11枚目は裏地側の脇から裾のサイドの生地をカットした写真です。

12枚目は裏地側の肩幅の生地をカットしていきます。

13枚目は裏地側の肩幅の生地をカットした写真です。

14枚目は表のレザー部分の肩幅をカットしていきます。

15枚目は表のレザー部分の肩幅をカットした写真です。

この後、胴体を組み直していきます。

16枚目は裏地側のサイドの縫い目を組み直した写真です。

17枚目は表のサイドの組み直した写真です。

18枚目はサイズダウン後の胴体の写真です。

19枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

20枚目は表のレザー部分の袖丈を短くしていきます。

21枚目は脇に別パーツが付いてますので取り外していきます。

22枚目は脇の物パーツを取り外した写真です。

23枚目は袖山から袖丈を短くしていきます。

24枚目は袖山から袖丈を短くした写真です。

25枚目は袖丈を短くした後に取り外した別パーツを組み直した写真です。

26枚目は裏地の袖山から袖丈の生地をカットして短くしていきます。

27枚目は裏地の袖山の生地をカットした写真です。

28枚目は二の腕から肘にかけて袖幅を細くしていきます。

29枚目は二の腕から肘にかけて袖幅を細くした写真です。

30枚目はサイズダウン後の左右の袖のパーツです。

この後、胴体に組み直して完成です。

31枚目は32枚目との比較でサイズダウン前のレザージャケットです。

32枚目はサイズダウン後のレザージャケットです。

33枚目は作業終了後です。

この作業の料金は30000円です。

広島県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額3万円以上660円)はお客さん負担です。