ジャケット

スタジャンの左右の袖のパーツを新しい生地に交換

アディダスのスタジャンの剥がれた左右の袖のパーツを新しい合皮の生地で交換していきます。

今回は東京都からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに左右の袖のパーツを新しい生地で交換したいことが書いてありました。

荷物を送っていただく前にスタジャンの画像を送っていただいて白の合皮の生地だったので生地がこちらにあるので作業が出来ることを返信して荷物を送っていただきました。

1枚目は東京都からの郵送のお客さんの左右の袖のパーツを新しいものに変更していく前のスタジャンです。

2枚目はこちらで用意した新しい合皮の生地です。

3枚目は右の袖のパーツの合皮が剥がれた写真です。

4枚目は左袖のパーツの合皮の剥がれた写真です。

5枚目は剥がれた袖のパーツを取り外すのに袖先のリブニットを取り外していきます。

6枚目は合皮のパーツから袖のリブニットの縫い目をばらした後の写真です。

7枚目は左右の袖のパーツを取り外した胴体の写真です。

8枚目は剥がれた袖のパーツをスタジャンから取り外した写真です。

9枚目は左のパッチを取り外して新しい袖のパーツの同じ位置に取り付けていきます。

10枚目は左の袖のパーツのパッチを取り外した写真です。

11枚目は右の袖のパーツの刺繍をカットして取り外していきます。

12枚目は刺繍のパーツを取り外した写真です。

13枚目は袖のパーツをばらしてパーツパーツにしていきます。

14枚目は袖のパーツをばらした後の写真です。

15枚目は新しい袖の合皮のパーツをカットして作った後の写真です。

16枚目は取り外した左パッチを新しい袖のパーツに取り付けていきます。

17枚目は新しい袖のパーツにパッチを取り付けた写真です。

18枚目は右の新しい袖のパーツにカットした刺繍を取り付けていきます。

19枚目は右の袖に刺繍を取り付けた写真です。

20枚目は新しい合皮の生地の右袖の写真です。

21枚目は新しい合皮の生地の左袖の写真です。

このパーツをスタジャンに組み直して完成です。

22枚目は新しい合皮の生地を右袖に組み直した写真です。

23枚目は新しい合皮の生地を左袖に組み直した写真です。

24枚目は作業終了後です。

この作業の料金は31400円です。

東京都への郵送なので送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

柄の気に入ってる大きいシャツを小さく直し前のページ

大きいサイズのTシャツを小さく直し次のページ

ピックアップ記事

  1. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  2. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  3. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  4. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  5. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し

関連記事

  1. ジャケット

    破れだしたCWU-45Pのリブニットを新しいものに交換と縫い目のほつれの直し CWU-45P任つとパ…

    所々破れだしたCWU-45Pの両袖と腰回りのリブニットの交換と袖先から…

  2. ジャケット

    L-2Aジャケットの使い込んで縮んでしまったリブニットを新しいものに交換 L-2Aリブ取り換え

    使い込んで縮んでしまったL-2Aフライトジャケットの襟と袖と裾…

  3. ジャケット

    壊れたジッパーのB-3フライトジャケットを新しいものに交換 b-3ファスナー取り替え

    壊れたB-3フライトジャケットのジッパーを新しいものに交換していきます…

  4. ジャケット

    長い袖丈のLewis Leathersのライダースジャケットを短くリサイズ 革ジャン袖丈縮め修理

    長い袖丈のルイスレザーズのライダースジャケットを短くサイズを変更してい…

  5. ジャケット

    ライダースジャケット 袖丈詰め直し

    今年も今日一日仕事を頑張ったら終わりです。今日が今年最後の営業…

  6. ジャケット

    長い袖丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ 革ジャン袖丈縮め修理

    長い袖丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くしていきます。…

PICK UP

PAGE TOP