A-2フライトジャケットの茶色のリブを赤リブに交換 A-2リブ直し

茶色の古くなったA-2フライトジャケットの袖と裾のリブニットを

新しい赤リブに交換していきます。

ミリタリーショップMASHさんで販売しているA-2によく使われるリブニットの色は

シールブラウンという定番のこげ茶色の色と

ラセットブラウンというベージュとカーキーが混ざった茶色と

赤リブという赤色のリブニットがよく取り換えの依頼があります。

ただ、こちらで用意してほしい場合で困るのは

例えばシールブラウンの色でもう少し黒系の色でとか指定されましても

販売してる色は単色なんでこちらではその様な依頼の場合は

作業は受けれませんのでご理解の程、宜しくお願い致します。

細かく色指定されるお客さんはご自分で探して用意くださればこちらで交換作業は出来ます。

岩手県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにこちらで用意した赤リブに

袖と腰回りを全て新しく交換したいことが書いてありました。

jaket1804-1

1枚目は岩手県からの郵送のお客さんの着ていて所々リブニットが破れだしたA-2フライトジャケットです。

jaket1804-2

2枚目は茶色のリブニットを新しい赤リブに交換していく前の袖と裾の写真です。

jaket1804-3

3枚目はミリタリーショップMASHさんで販売してる赤リブ(税込み3564円)です。

リブニットの代金はお客さん負担になります。

画像を見ているスマホやパソコンの設定にもよりますが、画像より若干明るく写ってます。

jaket1804-4

4枚目は裾のリブニットをA-2フライトジャケットから取り外していきます。

jaket1804-5

5枚目は裾のリブニットを取り外した後の写真です。

jaket1804-6

6枚目は袖のリブニットを取り外していく前です。

jaket1804-7

7枚目は袖のリブニットを外すのに反対側にひっくり返した裏側の写真です。・

jaket1804-8

8枚目は袖のリブニットを外した後です。

jaket1804-9

9枚目は袖と裾のリブニットを外したA-2フライトジャケットです。

jaket1804-10

10枚目は元々A-2フライトジャケットに付けてあったリブニットです。

jaket1804-11

11枚目は新しくA-2フライトジャケットに取り付けた後の赤リブです。

画像の色はかなり明るい赤に写ってます。

もう少し暗めの赤のイメージです。

jaket1804-12

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円とリブニット代が3564円です。

岩手県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。