大きいサイズのレザージャケットを体型に合わせて小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し

大きいレザージャケットのサイズをお客さんの体型に合わせて小さくリサイズしていきます。

今回のサイズ直しは肩幅と身幅と袖幅をお客さんに合わせてばらしてカットして組んでいきます。

広島県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに現状のサイズ(肩幅、身幅、腕幅、)と

仕上がりサイズがメモに書いてありました。

郵送のお客さんで気に入ったジャケットがない場合は必ず現状のサイズを書いて頂いてます。

仕上がりサイズだけの記載ですとお客さんが微妙などの位置を計ったのかこちらが解りませんので

現状のサイズを書いて頂ければ同じ位置が解りこちらが確認できますので書いて頂いてます。

jaket1650-1

1枚目は広島県からの郵送のお客さんの大きいサイズのレザージャケットを左右の袖のパーツを外し

レザーをカットして組み直していく前の写真です。

jaket1650-2

2枚目は左右の袖のパーツを外した後のレザージャケットの胴体の写真です。

jaket1650-3

3枚目はサイドの身幅の縫い目を外してレザーをカットしていきます。

jaket1650-4

4枚目はサイドの縫い目を外した写真です。

jaket1650-5

5枚目は裾の幅を変更はしませんので胸の身幅部分から自然なラインでカットした後の写真です。

ちなみに写真には撮ってないですが後ろ身ごろのレザーも同じ様にカットしていきます。

jaket1650-6

6枚目は肩幅をお客さんの体型に合わせてカットしていく前の写真です。

jaket1650-7

7枚目はレザーの肩幅をカットした後の写真です。

jaket1650-8

8枚目は裏地も同じ様に身幅をカットしていく前の写真です。

jaket1650-9

9枚目は裏地の身幅の縫い目をほどいた後の写真です。

jaket1650-10

10枚目は裏地のサイドをカットした後です。

裏地も画像はないのですが後ろ身ごろの裏地もカットしました。

jaket1650-11

11枚目は肩幅の裏地も表のレザー部分と同じ様にカットしていきます。

jaket1650-12

12枚目は裏地の肩幅をカットした後の写真です。

jaket1650-13

13枚目は表のレザー部分と裏地をカットして組み直した後の写真です。

jaket1650-14

14枚目は左右の袖のパーツのサイズを縮めていく前の写真です。

jaket1650-15

15枚目は袖のパーツの外の縫い目とうちの縫い目からレザーをカットして組み直していきます。

jaket1650-16

16枚目は袖のパーツの袖幅を縮めた後の写真です。

jaket1650-17

17枚目は18枚目との比較でサイズを縮めていく前の写真です。

jaket1650-18

18枚目はサイズをお客さんの体型に合わせて小さくサイズダウンした後の写真です。

jaket1650-19

19枚目は作業終了後です。

この作業の料金は25000円です。

広島県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。