大きいサイズのアロハシャツをお客さんの気に入ったシャツのサイズに合わせて小さくリサイズ ハワイアンシャツ寸法縮め修理

大きいサイズのアロハシャツをお客さんの気に入ったサイズのシャツに合わせて小さくリサイズしていきます。

今回は福岡県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに大きいサイズのアロハシャツを

気に入ったサイズのシャツをサンプルに合わせて小さくしたいことが書いてありました。

アロハシャツのサイズダウンでお客さんの気に入ったサイズのサンプルなどがありましたら

こちらとしてはそのサンプルのサイズ(肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈)を計って

大きいサイズのアロハシャツをサイズダウンしていけますので

お客さんの好みのサイズが解りやすくて作業がやりやすいです。

サンプルがない場合でも郵送の場合はお客さんで現状のサイズ(肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈)

を計って頂いて仕上がりサイズを書いて頂ければサイズダウンは可能です。

たまにメーカーのサイズ表記をコピーして送ってくださるお客さんがいますが

メーカーのサイズ表記はこちらの知りたい位置の幅が書いてない場合が大半で

あくまでも目安なんで現状のサイズとも若干違いますのでめんどくさいでしょうが

現状のサイズと仕上がりサイズを書いて頂ければ幸いです。

サンプルがなくて来店されるお客さんの場合はシャツを着ていただいて

動ける範囲内でのサイズダウンは計ってしていけますが

着丈の長さなどはお客さんがある程度好みの長さを指定して頂ければ

その長さからバランスを見て意見を言うことは出来ますが

曖昧にどうしたらいいか分からないような場合は作業が進みませんので

ある程度のイメージをお客さんで想像して頂いてから来店された方がこちらも意見を話しやすいです。

1枚目は福岡県からの郵送のお客さんのサイズの大きいアロハシャツです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのアロハシャツで

このサイズ(肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈)を計ってサイズ変更をしていきます。

3枚目は左右の袖のパーツを外した後の胴体の写真です。

4枚目は脇から裾にかけて身幅と裾幅を2枚目のシャツの幅に合わせて生地をカットしていきます。

5枚目は2枚目のアロハシャツの幅に合わせて脇から裾の生地をカットした後の写真です。

6枚目は肩幅を2枚目のアロハシャツのサイズに合わせて生地をカットした後の写真です。

7枚目は着丈以外の肩幅、身幅、裾幅を2枚目のアロハシャツに合わせた後の胴体の写真です。

8枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

9枚目は袖のパーツを2枚目のアロハシャツのサイズ感に合わして生地をカットしていく前の写真です。

10枚目は袖丈と袖幅の生地をカットした後の写真です。

11枚目はサイズダウン後の左右の袖のパーツです。

この後胴体に組み直して着丈を合わせていきます。

12枚目は着丈を2枚目のアロハシャツに合わせて短く生地をカットしていきます。

13枚目は着丈の生地をカットした後の写真です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

福岡県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。