襟付きのB-15フライトジャケットをリブニットに交換 B-15リブ取り替え

襟付きのB-15フライトジャケットをリブニットの襟に交換していきます。

今回は長崎県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に交換したい

襟と袖左右のリブニットとメモに襟の交換の時にステッチの色を白っぽい糸で

縫い直してほしいことが参考になる写真と一緒に入って説明がありました。

腰回りのリブニットは破れてないので袖と襟の交換になります。

今回の作業とは関係がないのですがB-15やG-1の襟のボア部分

がボロボロになったんでボアを交換したいと質問されることが有りますが

こちらでは襟のボア部分のパーツは用意できませんので

お客さんでご用意いただければ交換は出来ます。

ご理解の程、宜しくお願い致します。

1枚目は長崎下縁からの郵送のお客さんの襟と左右の袖を

新しくリブニットを取り付けるB-15フライトジャケットです。

2枚目はお客さんが用意してくださって襟と袖のリブニットです。

3枚目は襟のリブニットに交換するのにボアの襟を外していきます。

4枚目はボアの襟を外した後の写真です。

5枚目は袖のリブニットを外していく前の写真です。

6枚目は反対側にひっくり返して取り外していく前の袖の縫い目の写真です。

7枚目は袖のリブニットを外した後の写真です。

8枚目は襟のリブニットを取り付けていく前の写真です。

9枚目は襟にリブニットを取り付けたのと写真で説明のあった様に白っぽい糸で淵を仕上げた後です。

10枚目は袖と襟を新しいリブニットを取り付けた後の写真です。

11枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円です。

長崎県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。