B-15フライトジャケットの壊れたファスナーと古くなったリブニットの交換 B-15ジッパー リブ取り替え

B-15フライトジャケットの壊れたファスナーとリブニットを新しいものに交換していきます。

今回は熊本県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに

お客さんが用意してくださったクラウンのキャスト製のジッパーと

襟と袖と腰回りのリブニットに新しく交換したいことが書いてありました。

遠方の方でリブニットをが自分で用意できない場合は

こちらでもミリタリーショップmashさんで販売してるリブニットでしたら

直接買いに行って用意は出来ますが販売してない素材や色のリブニットは

こちらでは用意できませんのでその場合はお客さんで納得のいくものを購入下さいね。

ファスナーの場合はYKKさん以外のメーカーのものは用意できませんので

お客さんで気に入ったマーカーのファスナーを用意くだされば交換はしています。

これからフライトジャケットのファスナー交換や

リブニットの交換をお考えのお客さんの参考になればと説明しました。

1枚目は熊本県からの郵送のお客さんのファスナーとリブニットを交換していくB-15です。

2枚目は所々穴が開いてる襟と袖と腰回りのリブニットの写真です。

3枚目はファスナーのテープが破れてしまった後の写真です。

この様な壊れ方をしますとジッパー丸ごと交換するしかないです。

4枚目はお客さんが用意してくださったクラウンのキャスト製のジッパーとリブニットです。

5枚目は壊れたファスナーを取り外していきます。

6枚目は壊れたファスナーを取り外した後の写真です。

7枚目は元々B-15に付いてた壊れたファスナーです。

8枚目は腰回りのリブニットを外していきます。

9枚目は腰回りのリブニットを外した後の写真です。

10枚目は袖のリブニットを外していきます。

11枚目は袖のリブニットを外していくのに反対側にひっくり返した後の写真です。

12枚目は袖のリブニットを外した後の写真です。

13枚目は襟のリブニットを外していきます。

14枚目は襟と袖と腰回りのリブニットを外した後の写真です。

15枚目はB-15フライトジャケットに元々付いてたリブニットの写真です。

16枚目は新しいクラウンのキャスト製のジッパーを取り付けた後の写真です。

17枚目は襟と袖と腰回りのリブニットを取り付けた後の写真です。

18枚目は作業終了後です。

この作業の料金は21000円です。

熊本県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。