伸びたリブニットを新しいリブに交換 MA-1フライトジャケットニット直し

今回は古いリブニットの襟、袖、裾をMA-1フライトジャケットから取り外して

新しいリブニットに交換していきます。

フライトジャケットのリブニットはお客さんで気に入ったものを

自分で購入して頂ければ幸いです。

リブニットの売ってるところが分からないお客さんは検索で

大阪ミリタリーショップMASH で検索くだされば、MASHさんのホームページにいけますので

そこからリペアパーツの項目からニットパーツを選んでくだされば

お客さんのフライトジャケットに合ったリブニットが売ってると思います。

こちらでもリブニットは用意できますが、その場合はアバウトに合わせて、

という指示は困りますので、MASHさんで売ってるリブニットの中で色をこちらに分かる様に

指定くだされば、直接MASHさんで購入しますので、その様な場合はこちらに分かる様に

メモに購入するリブニットを記載して荷物と一緒に郵送くださいね。

こちらで用意する場合はリブニット交換代にプラスしてリブ代は別にかかります。

横浜からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにセージグリーンの3点セットを用意して

全て付け換えたいと書いてありました。

jaket1608-1

1枚目は横浜からの郵送のお客さんのリブニットを交換する前のMA-1フライトジャケットです。

jaket1608-2

2枚目は交換前の襟、袖、裾のダメージの写真です。

jaket1608-3

3枚目はこちらでミリタリーショップMASHさんに買いに行った

USAF実物3点セット セージグリーン(税込み4104円)です。

jaket1608-4

4枚目はMA-1フライトジャケットからリブニットを取り除いた写真です。

jaket1608-5

5枚目は外したリブニットの写真です。

jaket1608-6

6枚目は新しく取り付けた後のMA-1フライトジャケットです。

jaket1608-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は14000円とリブ代が4104円です。

横浜への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。