破れてしまったMA-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換 MA-1リブ直し

襟と袖と裾の破れてしまったMA-1フライトジャケットのリブニットを

新しいものに交換していきます。

郵送のお客さんの場合はリブニットを用意できない方は

ミリタリーショップMASHさんで販売してるリブニットの色を指定して頂ければ

こちらでMASHさんに行って買っては来ますが、販売していない色の場合は

用意は出来ませんのでお客さんで探して購入くだされば幸いです。

MASHさんのサイトを見て色に迷われてる場合は色を2パターン荷物と一緒に

メモを同封して書いて頂ければこちらで近い色のリブニットを購入します。

リブニットの料金は取り換え工賃とは別にかかります。

新潟県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにお店で用意したセージグリーンのリブニットの3点セットに

襟と袖と腰回り全てを新しく交換したいことが書いてありました。

1枚目は新潟県からの輸送のお客さんの襟、袖、裾のリブニットを

新しく変えていく前のMA-1フライトジャケットです。

2枚目は襟と袖と裾の破れでしてるリブニットの写真です。

3枚目はこちらでミリタリーショップMASHさんに買いに行った

USAF実物ニットセージグリーン3点セット(税込み4104円)です。

4枚目は元々付いてる裾のリブニットを取り外していきます。

5枚目は裾のリブニットを外した後の写真です。

6枚目は袖のリブニットを外していきます。

7枚目は袖のリブニットをひっくり返して反対側の縫い目部分の写真です。

8枚目は袖からリブニットを外した後の写真です。

9枚目は襟のリブニットをMA-1フライトジャケットから外していきます。

10枚目は襟のリブニットを外した後の写真です。

11枚目はMA-1フライトジャケットから外されたリブニットです。

12枚目はリブニットを外した後のMA-1フライトジャケットです。

13枚目は新しくリブニットを取り付けた後のMA-1フライトジャケットです。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は13000円とリブニット代が4104円です。

新潟県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。