大きいサイズのD-1フライトジャケットを体型に合わせて小さくリサイズ D-1サイズ直し

お客さんの体型に合わない大きいD-1フライトジャケットを小さくリサイズしていきます。

袖の左右のパーツを外して袖丈も変更していきますが、

肩にエアーフォースのプリントが有りますので袖先から縮めていきます。

和歌山県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに現状のサイズ(肩幅、身幅、裾幅、腕幅、袖丈)と

仕上がりサイズを書いて頂いてます。

郵送で見本になるジャケットがない場合は現状のサイズを書いて頂かないと

お客さんがどの位置を計られたのか微妙な位置がこちらが解りませんので

現状のサイズを書いて頂くと確認できますので必ず書いて頂く様にしてます。

jaket1656-1

1枚目は和歌山県からの郵送のお客さんに合わない

大きサイズのD-1フライトジャケットのサイズダウンをしていきます。

jaket1656-2

2枚目は肩のレザーのテープを外して左右の袖のパーツも外した後の胴体です。

jaket1656-3

3枚目は胴体のサイドの身幅部分のテープも外していく前の写真です。

jaket1656-4

4枚目はサイドをばらした後の写真です。

jaket1656-5

5枚目は前身ごろのサイドをカットしていく前の写真です。

jaket1656-6

6枚目はサイドのムートンをカットした後の写真です。

後ろ身ごろも同じ様にカットしましたが、写真を撮ってません。

jaket1656-7

7枚目は肩幅をカットしていく前です。

jaket1656-8

8枚目は肩幅をカットした後の写真です。

jaket1656-9

9枚目は肩幅と身幅をカットした後の胴体の写真です。

jaket1656-10

10枚目はカットしてレザーのテープを組み直した後の写真です。

jaket1656-11

11枚目はサイズを縮めた後に組み直した胴体です。

jaket1656-12

12枚目は左右の袖のサイズダウンをしていく前の写真です。

jaket1656-13

13枚目は袖先から袖丈を短くしていきます。

jaket1656-15

14枚目は袖先から袖丈をカットした後の写真です。

jaket1656-16

15枚目は袖先を縮めた後に袖幅を細くしていきます。

jaket1656-17

16枚目は袖のサイドの縫い目を外した後の写真です。

jaket1656-18

17枚目は袖幅をカットした後です。

jaket1656-19

18枚目は写真右を袖丈と袖幅をサイズダウンして左はサイズダウン前です。

jaket1656-20

19枚目は左右のサイズを小さくした後です。

jaket1656-21

20枚目は21枚目との比較でサイズを変更する前です。

jaket1656-22

21枚目はサイズを小さくした後です。

jaket1656-23

22枚目は作業終了後です。

この作業の料金は25000円です。

和歌山県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。