CWU-36P フライトジャケット リブニット交換

CWU36Pフライトジャケットのリブニットの交換です。

CWUはB-15の襟付きやA-2やG-1の様に袖と裾のリブニットの交換になります。

また、36Pの中綿のないバージョンと45Pの様に綿が入ってるタイプにも分かれます。

リブニットは遠方の方で用意できない場合は、こちらでも用意は出来ますが、

こちらも、ミリタリーショップMASHさんで購入しますので

黒やグレーの様なオリジナルにはない色のリブニットは

MASHさんでは売ってませんので、こちらでは用意することは出来ません。

あと、こちらで購入する場合も必ずお客さんでMASHさんのホームページを見て

リブニットを決められて、こちらに伝えてください。

曖昧な場合は申し訳ないんですが、間違えたリブニットを取り付ける

恐れがありますし、MASHさんで販売されてないリブは用意は出来ませんので

こちらでは作業は出来ません。

ご理解の程、宜しくお願い致します。

栃木県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにセージグリーンの袖と裾のセットを

こちらで用意して新しく取り付けたいことが書いてありました。

jaket1603-1

1枚目は栃木県からの郵送のお客さんの袖と裾のリブニットを

交換していく前のCWU36Pフライトジャケットです。

jaket1603-2

2枚目は袖と裾のリブニットを新しいものに取り換えていく前の写真です。

jaket1603-3

3枚目はこちらで用意したUSFS実物セージグリーンリブニットの2点セット

(税込み3132円)です。

jaket1603-4

4枚目はCWU-36Pから袖と裾のリブニットを取り外した写真です。

jaket1603-5

5枚目は袖と裾の取り外した後のリブニットです。

jaket1603-6

6枚目は新しく袖と裾のリブニットを取り付けた後の写真です。

jaket1603-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円とリブ代が3132円です。

栃木県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。