G-1 フライトジャケット リブ交換直し

今回はG-1フライトジャケットのリブニットパーツの袖と裾の交換です。

G-1フライトジャケットのニットパーツは初期モデルと後期モデルがあります。

今回の修理するG-1フライトジャケットは後期型のリブニットパーツになります。

後期型のリブニットパーツはA-2フライトジャケットと同じリブニットの形になります。

初期型の方は裾の織型が違ってまして1枚もののリブニットになります。

まぁ、交換する方からしますと、取り付けるのには変わりがないので

お客さんが年代に合ったリブニットを購入して頂ければこちらは頑張って取り付けさせて頂きます。

新潟県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にG-1の後期型のシールブラウンのリブニットのセットと

メモに用意したリブニットのすべて交換したいことが書いてありました。

jaket1493-1

1枚目は新潟県からの郵送のお客さんの

裾と袖のリブニットを交換していくG-1フライトジャケットです。

jaket1493-2

2枚目はダメージは少ないですが交換していく袖と裾のリブニットの写真です。

jaket1493-3

3枚目はお客さんが ミリタリーショップMASH さんで通販された

G-1フライトジャケット後期用のリブニットです。(税込み3564円)

jaket1493-4

4枚目は元々G-1フライトジャケットに付いてたリブニットの写真です。

jaket1493-5

5枚目は袖と裾のリブニットを取り外した後のG-1フライトジャケットです。

jaket1493-6

6枚目は新しくお客さんが購入したG-1用のリブニットを取り付けた後です。

jaket1493-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は12000円です。

新潟県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。