ジャケット

大きいサイズのGジャンを小さくリサイ

大きいサイズのGジャンをお客さんの好みのサイズのGジャンを見本でお借りして小さくリサイズしていきます。

今回は東京都からの郵送のお客さんで荷物にこちらに分かるように大きいサイズと見本と書いた別々の袋に入れていただいていて

同封したメモに見本に合わせてサイズを小さくしたいことが書いてありました。

1枚目は東京都からの郵送のお客さんのサイズを小さくしていく前のGジャンです。

2枚目は見本でお借りしたお客さんにサイズの合ったGジャンで

この見本のGジャンの肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を測って大きいサイズのGジャンを小さくしていきます。

3枚目は左右の袖のパーツを取り外した胴体の写真です。

4枚目は脇から裾の縫い目をばらすのに、裾の帯のパーツをばらしていきます。

5枚目は裾の帯のパーツをばらした後です。

この後、再度の縫い目をばらしていきます。

6枚目は前身ごろの脇から裾のサイドの生地をカットしていきます。

7枚目は前身ごろの脇から裾のサイドの生地をカットした写真です。

8枚目は後ろ身ごろの脇から裾のサイドの生地をカットしていきます。

9枚目は後ろ身ごろの脇から裾のサイドの生地をカットした後です。

10枚目は肩幅の生地をカットした後です。

11枚目は脇から裾のサイドの縫い目を組んだ写真です。

裾の帯のパーツがこのままでは長いので同じ長さに短くしていきます。

12枚目は帯のパーツの長さを合わせて生地をカットした写真です。

13枚目はGジャンの胴体を組み直した写真です。

14枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

15枚目は脇から袖先にかけて袖の幅を細くしていきます。

16枚目は脇から袖先にかけて袖幅を細くした写真です。

この後、胴体に組み直して完成です。

17枚目は19枚目との比較でサイズダウン前のGジャンです。

18枚目は見本でお借りしたGジャンの同じアングルの写真です。

19枚目はサイズダウン後のGジャンの写真です。

20枚目は作業終了後です。

この作業の料金は15000円です。

東京都への郵送なので送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

大きいサイズのモッズコートを小さくリサイズ前のページ

長い袖丈のレザージャケットを短くリサイズ次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  2. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  3. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  4. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  5. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…

関連記事

  1. ジャケット

    大きいサイズのGジャンをお客さんの好みのサイズに合わせて小さくリサイズ ジージャン寸法詰め

    大きいサイズのGジャンをお客さんの好みの大きさに小さくリサイズしていき…

  2. ジャケット

    長い袖丈のルイスレザーのサイクロンをお客さんの好みの長さに短くリサイズ

    長い袖丈のルイスレザーのサイクロンをお客さんの好みの長さに短くリサイズ…

  3. ジャケット

    Lewis Leathers ライダースジャケット サイズ詰め直し

    今回はルイスレザーズのライダースジャケットのサイズを縮めていく直しです…

  4. ジャケット

    リブニットが破れだしたL-2Bフライトジャケットを新しいものに交換とワッペン付け l-2bパッチ縫い…

    所々破れだしたL-2Bフライトジャケットのリブニットを新しいものに交換…

  5. ジャケット

    伸び伸びになったスカジャンのリブを新しいものに交換 スカジャンリブ取り換え

    伸び伸びになって、くたびれたスカジャンの襟と袖と裾のリブニットを…

  6. ジャケット

    A-2フライトジャケットのジッパーとリブニットと裏地を新しいものに交換 a-2ジップニットパーツ裏地…

    A-2フライトジャケットのジッパーとリブニットと裏地を新しいものに交換…

PICK UP

PAGE TOP