長い袖丈のGジャンを短くリサイズ ジージャン袖丈詰め

長い袖丈のGジャンを短くリサイズしていきます。

4~5㎝までの袖丈直しの場合は胴体のアームホールの縫い目をほどいて

袖のパーツを外して袖山からデニム生地をカットして組み直していきます。

袖先からの場合はカフス上のスリッドの長さが短くなり

カットした分の袖先の幅が変わりますので袖先の幅をもとの幅に直して

組み直すのと袖山からカットして組み直すのとでは料金は変わりませんが

カフス上のスリッドが短くなる分、仕上がりとしては袖山からの方が自然な感じなんで

そのGジャンのデザインにもよりますが袖山から作業する方が多いです。

1枚目は長い袖丈を短くしていく前のGジャンです。

2枚目は袖山から袖丈を短くしていきますので左右の袖のパーツを外した後の胴体です。

3枚目はアームホールの縫い目から外した左右の袖のパーツです。

4枚目は袖山からデニム生地をカットして袖丈を短くしていく前の写真です。

5枚目は袖丈を短く仕上げていくのにデニム生地をカットした後の写真です。

6枚目は袖丈を短くした後の左右の袖のパーツです。

7枚目は8枚目との比較で袖丈を短くしていく前のジージャンです。

8枚目は袖丈を短くした後のジージャンです。

9枚目は作業終了後です。

この作業の料金は6000円です。