Tシャツ サイズ詰め直し

今回はTシャツのサイズを縮めていく直しです。

Tシャツのサイズ直しの問題点は基本Tシャツのセンターはそのままで

パーツごとの端をカットして組み直しますのでプリントが端の方に付いてるものや

袖のパーツと胴体の縫い目の上にプリントが重なってる場合などはサイズダウンした時に

プリントをカットしてしまいますのでサイズダウンは出来ますが

仕上がりがプリントを削った状態になります。

また、首のリブ周りの変更もできません。

センターにプリントがある様なTシャツはそれほどサイズダウンに問題はありません。

島根県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに気に入った紺のTシャツに合わせて

黒のTシャツを小さくしたいことが書いてありました。

tshirt492-1

1枚目は島根県からの郵送のお客さんのTシャツの

肩幅、身幅、袖幅、着丈、袖丈を縮めていく前です。

tshirt492-2

2枚目はお客さんの好みに合ったサイズのTシャツです。

tshirt492-3

3枚目は2枚目のサイズのTシャツに合わせていくのに左右の袖のパーツを外した後の胴体です。

tshirt492-4

4枚目は2枚目のTシャツに合わせて肩幅と身幅と着丈のカットを終えた胴体です。

tshirt492-5

5枚目は胴体から取り外した後の左右の袖のパーツです。

この左右の袖のパーツも2枚目のTシャツに合わせてサイズをカットしていきます。

tshirt492-6

6枚目は2枚目のTシャツに合わせてカットした後の左右の袖のパーツです。

tshirt492-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は2500円です。

島根県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。