プリントの気に入ってる大きいサイズのTシャツをお客さんの気に入ったサイズのTシャツに合わせて小さくリサイズ Tシャツ寸法縮め修理

プリントの気に入った大きいサイズのTシャツをお客さんの気に入ったサイズのTシャツに合わせて小さくリサイズしていきます。

今回は岡山県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに気に入ったサイズのTシャツを

見本に合わせて小さくサイズダウンしたいことが書いてありました。

Tシャツのサイズダウンの場合は郵送のお客さんでも来店のお客さんでも出来れば見本になる

気に入ったサイズのTシャツが有れば貸して頂ければ

そのTシャツの肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を計ってサイズダウンがやりやすいです。

Tシャツやポロシャツの場合は伸びる生地なんでお客さんの好みのサイズ感が個人個人でまちまちで

見本が有ればこちらとしても好みのサイズが解りやすいので

これからTシャツやポロシャツのサイズダウンをお考えのお客さんは

見本になるTシャツやポロシャツがある場合は貸して頂ければ幸いです。

1枚目は岡山県からの郵送のお客さんのサイズダウンをしていく大きいサイズのTシャツです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのTシャツで

このサイズを計って1枚目のTシャツを縮めていきます。

3枚目は長い着丈を見本のTシャツの着丈の長さになる様に生地をカットしていきます。

4枚目は長い着丈を見本の長さに仕上げたらなる様に生地をカットした後です。

5枚目は脇から裾のサイドの生地をカットして身幅から裾幅を細くしていきます。

6枚目は脇から裾のサイドの生地をカットした後の写真です。

7枚目は肩幅を2枚目の見本に幅に合わせて生地をカットしていきます。

8枚目は肩幅をカットした後の写真です。

9枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

10枚目は2枚目の見本に合わせて袖のパーツをカットしていきます。

11枚目は袖丈と袖幅の生地をカットした後の写真です。

12枚目は見本に合わせて生地をカットした後の左右の袖のパーツです。

13枚目は作業終了後です。

この作業の料金は2500円です。

岡山県への郵送なんで送料、代引き手数料(1万円以下324円)はお客さん負担です。