Tシャツ

サイズの大きいTシャツでプリントが気に入ってるが着ないTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し

プリントは気に入ってるけどサイズが大きくて着ないTシャツを小さくサイズ変更していきます。

今回のTシャツのサイズダウンはお客さんが気に入ったサイズのTシャツがなく

郵送なんでサイズ変更の作業をしていくのに現状のサイズ

(肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈)と仕上がりサイズを書いて頂いてます。

Tシャツのサイズダウンでこちらとしては一番お客さんのサイズ感が伝わりやすいのは

気に入ったサイズのTシャツを貸して頂ければそのサイズを計ってサイズダウンしていくのが

作業としては伝わりやすいのですが、

気に入ったTシャツがない場合はどうしても仕上がりサイズだけですと

お客さんがどこを計られたのか郵送の場合はこちらとしては解りませんので

現状のサイズを書いて頂くと同じ長さの位置が確認出来ますので

お客さんがどの位置を計られたのか解り、作業に入れますのでサンプルのTシャツがない場合は

現状のサイズと仕上がりサイズを書いて頂いてます。

東京からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに現状のサイズと仕上がりサイズが入ってました。

1枚目は東京からの郵送の大きいサイズのTシャツです。

2枚目はお客さんのメモの現状のサイズと仕上がりサイズの確認をして

左右の袖のパーツをアームホールの縫い目から外して胴体の生地をカットしていきます。

3枚目は長い着丈をお客さんの指定の長さに合わせるのに短くカットしていきます。

4枚目はメモの長さになる様に着丈の生地を短くカットした後です。

5枚目は脇から裾のサイドの生地をメモの指定の幅になる様に生地をカットしていく前です。

6枚目は脇から裾の生地を仕上がりサイズの幅になる様にカットした後です。

7枚目は肩幅をメモの指定の幅になる様に生地をカットしていきます。

8枚目は肩幅の生地を仕上がりサイズの肩幅に組み直した時になる様にカットし後です。

9枚目はTシャツの胴体の現状のサイズから組み直した時に

仕上がりサイズになる様に余分な生地をカットした後の写真です。

10枚目は胴体のアームホールの縫い目から外したとの左右の袖のパーツです。

11枚目は現状のサイズの位置を確認して仕上がりサイズになる様に生地をカットしていきます。

12枚目は仕上がりサイズの袖幅と袖丈になる様に余分な生地をカットした後の袖のパーツです。

13枚目はTシャツを組み直したら仕上がりサイズになる左右の袖のパーツの写真です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は2500円です。

東京への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。

プリントの気に入った大きいサイズのTシャツをお客さんに合わせて小さくリサイズ Tシャツサイズ直し前のページ

プリントの気に入った大きいサイズのTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ詰め次のページ

関連記事

  1. Tシャツ

    大きいサイズのポロシャツをお客さんの気に入ったサイズのポロシャツを基準に小さくリサイズ ポロシャツ寸…

    大きいサイズのポロシャツをお客さんの気に入ったポロシャツをお借りして…

  2. Tシャツ

    STUSSYの大きいサイズのポロシャツをお客さんのジャストサイズのポロシャツを見本に小さくリサイズ …

    ステューシーの大きいサイズのポロシャツをお客さんのジャストサイズのポロ…

  3. Tシャツ

    プリントの気に入った大きいサイズのTシャツをお客さんの好みのサイズのTシャツを見本でお借りして小さく…

    プリントの気に入った大きいサイズのTシャツをお客さんの好みのサイズのT…

  4. Tシャツ

    大きいサイズのTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し

    大きいサイズのTシャツをお客さんの好みのTシャツに合わせて小さくしてい…

  5. Tシャツ

    Jeff Beck Tシャツサイズ縮め直し

    今回は、またまた常連さんのTシャツのサイズ直しの紹介です。今回…

  6. Tシャツ

    Tシャツ サイズ詰め直し

    今日も、いい天気ですが、2,3日は自転車通勤はやめとこうと思います。…

PAGE TOP