プリントが気に入ってる大きいサイズのTシャツをサイズダウン Tシャツ縮め直し

プリントが気に入って購入した大きいサイズのTシャツを

お客さんの気に入ったサイズのTシャツをお借りして

その寸法の肩幅と身幅と裾幅と袖幅と袖丈と着丈を計って

大きいTシャツの幅を合わせてサイズダウンしていきます。

今回のTシャツのサイズダウンは胸の中心にプリントがありなんの問題はないのですが

プリントが縫い合わせの間にあるものや裾や端の方にあるものは

サイズ変更をしていくのにサイドの生地をカットしていきますので

サイズダウンの時にプリントをカットして組み直した時に切れていたり

縫い目を繋げて柄を合わせていたものが合わなくなったりしますので

センターにプリントのあるものはいいのですが、

サイドの方にプリントがあるものはサイズダウンした後の仕上がりを考えますと、

やはり難しいと思います。

今回のお客さんは静岡県からの郵送で複数のサイズダウンをしたいTシャツを送られてきました。

1枚1枚サイズダウンをして作業をしてますのでその1枚のサイズダウンの説明をします。

1枚目は静岡県からの郵送のお客さんの大きいサイズのTシャツです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのTシャツで、

このTシャツの肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を計って

大きいTシャツをばらしてサイドをカットして同じサイズ感に仕上げていきます。

3枚目は長い着丈を2枚目のTシャツの長さに合わせて短く生地をカットしていきます。

4枚目は長い着丈を2枚目のTシャツの着丈の長さに合わせて生地をカットした後です。

5枚目は着丈を短くカットした後に左右の袖のパーツを縫い目から外したTシャツの胴体の写真です。

6枚目は脇から裾の幅を2枚目のTシャツの寸法を計って

同じ様に大きいTシャツの幅を合わせて余分な生地をカットした後です。

7枚目は肩幅も2枚目のTシャツの幅に合わせて細く仕上げるのに生地をカットしていきます。

8枚目は肩幅を2枚目のTシャツの幅に合わせて余分な生地をカットした後です。

9枚目は大きかったTシャツの胴体を2枚目のTシャツのサイズ感に合わせて

余分な生地をカットした後の写真です。

10枚目は左右の袖のパーツを2枚目のTシャツの袖に合わせてサイズダウンをしていきます。

11枚目は袖のパーツを2枚目のTシャツに合わせて生地をカットしていく前です。

12枚目は袖のパーツの余分な生地をカットして

2枚目のTシャツの袖に合わせてサイズダウンをした写真です。

13枚目は左右の袖のパーツの生地をカットした後の写真です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は2500円です。

静岡県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。