大きいサイズのTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し

大きいサイズのTシャツをお客さんの好みのTシャツに合わせて小さくしていきます。

見本になるTシャツをお借りしてそのTシャツの肩幅、身幅、袖幅、袖丈、着丈を

計って大きいTシャツをばらして余分な生地をカットして組み直していきます。

今回の大きいTシャツの方はかなりよれていて左右のバランスが悪いので

首元からプリントのセンターを計って左右のサイドの余分な生地をカットしていきます。

和歌山県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにお客さんの気に入ったサイズのTシャツを見本に

大きいサイズのTシャツを小さくサイズ変更したいことが書いてありました。

1枚目は和歌山県からの郵送の大きいTシャツをお客さんのお気に入りのTシャツに合わせて小さくしていきます。

2枚目はお客さんのお気に入りのサイズ感のTシャツで

このTシャツの肩幅、身幅。袖幅、袖丈、着丈を計って小さくしていきます。

3枚目は左右の袖のパーツを外してよれている胴体のセンターから

脇から裾の余分な生地をカットしていきます。

4枚目は脇から裾の生地をカットしていく前の写真です。

5枚目は脇から裾の余分な生地をカットした後の写真です。

6枚目は肩幅を2枚目のTシャツに合わせて細くカットしていきます。

7枚目はTシャツの胴体の肩幅をカットした後の写真です。

8枚目は長い着丈を2枚目のTシャツに合わせて短くカットしていきます。

9枚目は長い着丈を短くカットした後の写真です。

10枚目はTシャツの胴体の余分な生地をカットした後の写真です。

11枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

12枚目は2枚目のTシャツの袖のパーツに合わせて余分な生地をカットしていきます。

13枚目は袖のパーツの余分な生地をカットした後の写真です。

14枚目はサイズダウン後の左右の袖のパーツです。

15枚目は作業終了後です。

この作業の料金は2500円です。

和歌山県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。