adidas の大きいTシャツのサイズを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し

今回は大きいサイズのアディダスのTシャツを小さくリサイズしていきます。

プリントがセンターにあるので問題なく小さくしていけます。

Tシャツのサイズダウンで胴体の生地に縫い目がなく輪になったものは

身幅から裾のサイド部分を縮めるのには

袖のパーツの脇の縫い目から裾までカットして縮めますので縫い目は出来ます。

輪の生地のままで身幅を縮めることは出来ません。

山梨県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに気に入った赤のTシャツに合わせて

アディダスのTシャツを小さくしたいことが書いてありました。

tshirt539-1

1枚目は山梨県からの郵送のお客さんの好みのTシャツを

お借りして小さくリサイズしていく前のアディダスのTシャツです。

tshirt539-2

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのTシャツで、この大きさと形に変更します。

tshirt539-3

3枚目は左右の袖のパーツを外した後のTシャツの胴体部分です。

tshirt539-4

4枚目は胴体をひっくり返してプリントのセンターを出して

身幅から裾のサイドをカットしていく前の写真です。

tshirt539-5

5枚目は胴体の身幅から裾の生地をカットした後の写真です。

tshirt539-6

6枚目は肩幅をカットした後の写真です。

tshirt539-7

7枚目はTシャツの胴体の裾の着丈を短くカットしていく前の写真です。

tshirt539-8

8枚目は着丈をカットして短くした後です。

tshirt539-9

9枚目はTシャツの胴体の肩幅と身幅と着丈を2枚目のTシャツに合わせてカットした後の写真です。

tshirt539-10

10枚目は左右の袖のパーツを縮めていく前の写真です。

tshirt539-11

11枚目は袖のパーツを小さくカットしていきます。

tshirt539-12

12枚目は2枚目のTシャツの袖に合わせてカットした後です。

tshirt539-13

13枚目はカットした後の左右の袖のパーツです。

tshirt539-14

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は2500円です。

山梨県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。