ファスナーが壊れて開け閉めが出来なくなったB-3を新しいものに交換 B-3ジッパー取り換え

ジッパーのスライダーが壊れてしまって上げ下げが出来なくなったものを

レールは無事だったんでスライダーだけの交換をしようとしましたが、

ジッパーのメーカーが違うためにYKKのスライダーではレールの開け閉めが出来ないので

新しいファスナーごと交換していきます。

今回のお客さんはYKK制のファスナーでの交換なんでこちらで用意できますが、

タロンやコンマーやクラウンのファスナーの場合はお客さんで用意して頂ければ

ジッパーの取り換えは出来ます。

ちなみに、タロンやコンマーやクラウン以外なら用意出来るのか?

みたいな質問が、たまにありますが、YKK以外のジッパーはお客さんで用意して頂ければ幸いです。

福島県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにこちらで用意したYKKのファスナーでいいので

新しく交換したいことが書いてありました。

jaket1651-1

1枚目は福島県からの郵送のお客さんでジッパーが壊れてしまったB-3フライトジャケットです。

jaket1651-2

2枚目はジッパーのスライダー部分が破損してしまってる写真です。

jaket1651-3

3枚目はこちらで用意したYKKの新しいジッパーです。

jaket1651-4

4枚目はB-3フライトジャケットから壊れて使えなくなったファスナーを取り外した後です。

jaket1651-5

5枚目は元々付いてたジッパーと長さが違いますので同じ長さに変えていきます。

jaket1651-6

6枚目はYKKのファスナーのコマをカットしてストッパーを取り付けた後です。

jaket1651-7

7枚目はファスナーのテープ部分をカットした写真です。

jaket1651-8

8枚目は元々のジッパーの長さと同じ長さに合わせた後の写真です。

jaket1651-9

9枚目は新しくB-3フライトジャケットに取り付けた後です。

jaket1651-10

10枚目は作業終了後です。

この作業の料金は9000円とYKKのファスナー代が2160円です。

福島県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。