左右の袖の合革が剥げだしたスタジャンのパーツを新しい生地に交換 スタジャン袖パーツ取り換え

左右の袖のパーツの合革が剥げだしたスタジャンを新しい生地に交換していきます。

今回は来店されたお客さんで左右の袖のパーツを新しい生地に交換してほしいとのことでした。

合革の生地は色の種類がそれほど販売してませんがお客さんの袖のパーツが黒だったんで問題なく生地はありました。

初めて来店されるお客さんは店舗の入ってるビルの構造がややこしいので必ずこのサイトのトップページ上の

店舗案内からアクセスマップを見てくだされば写真付きで説明をしています。

店舗の入ってるビルにはうえに上がるエレベーターが2つあるのですがレッドロックというローストビーフ丼屋さんの

券売機前の目立つエレベーターはビルの構造上3階までしか上がりません。

そのエレベーターではなく1階の奥の角に鍵のかかった黒い扉があり右横にオートロックのインターフォンが

ありますので、それに503で呼び出しボタンを押して頂ければ鍵が開いて中に5階まで上がれるエレベーターがあります。

ややこしい構造なので初めてのお客さんは必ずアクセスマップを見て来てくださいね。

1枚目は来店されたお客さんの左右の袖のパーツを新しい合革に交換していく前のスタジャンです。

2枚目はこちらで用意した新しい合革の生地です。

3枚目は合革の生地が剥がれだしてる写真です。

この様な状態になりますとパーツ全てが͡、この様に剥がれだしてきます。

4枚目は左右の袖のパーツを外した後のスタジャンの胴体です。

5枚目は外した袖のパーツから袖先のリブニットも取り外した後の写真です。

6枚目は袖のパーツをばらして新しい生地で型を取っていきます。

7枚目は外側の袖のパーツをばらした写真です。

8枚目は新しい合革の生地で外側の袖のパーツを作った後の写真です。

9枚目は内側の袖のパーツをばらした後の写真です。

10枚目は新しい合革で内側の袖のパーツを組み直した後の写真です。

この後、新しい生地のパーツを組んで袖のリブニットを取り付けて胴体に組み直していきます。

11枚目はスタジャンに新しい合革の生地で組み直した袖のパーツの写真です。

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は23300円です。