ジャケット

ステューシーのスタジャンの左右の袖の合革の表面が剥がれたパーツを新しい合革に交換

ステューシーのスタジャンの左右の袖の合革の表面が剥がれたパーツを新しい合革に交換していきます。

今回は東京都からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに左右の袖のパーツを新しい合革の生地に交換したいことが書いてありました。

合革の生地が白とのことで全く同じものは用意できないことをご理解いただいて

こちらで白の合革を用意して左右の袖のパーツを交換していくことになりました。

1枚目は左右の袖のパーツの合革の表面が剥がれだしてるステューシーのスタジャンです。

2枚目はこちらで用意した新しい合革の生地です。

3枚目は脇の合革が剥がれだしてる写真です。

3枚目は袖先の合革が剥がれだしてる写真です。

剥がれだしてる左右の袖のパーツを取り外していきます。

4枚目は袖の剥がれたパーツをスタジャンから取り外した写真です。

5枚目は袖先のリブニットも取り外していきます。

6枚目は剥がれた袖のパーツをばらした写真です。

これを型にして新しい生地でパーツを作っていきます。

7枚目は袖の外側のパーツです。

8枚目は袖の外側のパーツを新しい生地で作った写真です。

9枚目は袖の内側の脇部分のパーツです。

10枚目は新しい生地で作った袖の内側の脇部分の写真です。

11枚目は袖の内側の袖先部分のパーツです。

12枚目は新しい生地で作った袖の内側の袖先のパーツです。

13枚目はパーツパーツを組み直してリブニットを取り付けてスタジャンに組み直していきます。

14枚目は新しい合革をスタジャンに組み直した写真です。

15枚目は作業終了後です。

この作業の料金は25500円です。

東京都への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

長い袖丈のマルジェラのレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ前のページ

裏地が破れだしたA-2フライトジャケットを新しい生地に交換次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  2. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  3. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  4. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  5. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し

関連記事

  1. ジャケット

    長い袖のレザージャケットをお客さんの好みの長さに合わせて短くリサイズ 革ジャン袖丈詰め

    長い袖丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに合わせて短くしていき…

  2. ジャケット

    大きいサイズのハロルズギアのレザージャケットを体型に合わせて小さくリサイズ

    大きいサイズのハロルズギアのレザージャケットをお客さんの体型に…

  3. ジャケット

    キルティングの裏地のLewis Leathersのジャケットをサテン生地に交換 ルイスレザーズ裏地取…

    キルティングのルイスレザーズのレザージャケットの裏地を綿のないサテン生…

  4. ジャケット

    スカジャン サイズ詰め直し

    今回はスカジャンのサイズを縮めていく直しです。スカジャンはリバ…

  5. ジャケット

    所々破れだしたMA-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換 ma-1襟、袖、腰回りニット…

    所々破れだしたMA-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換…

PICK UP

PAGE TOP