大きいサイズのシャツを小さくリサイズ シャツ寸法詰め直し

大きいシャツをお客さんの気に入ったサイズのシャツをサンプルにサイズダウンをしていきます。

今回は静岡県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にお客さんの気に入ったシャツのサンプルと

メモに大きいシャツをサンプルのシャツに合わせて小さくサイズダウンをしていことが書いてありました。

郵送の場合はサンプルのシャツがあればこちらとしてはお客さんの好みの寸法が解りますので有り難いです。

気に入ったサイズ感のシャツがない場合などは必ず現状のサイズと仕上がりサイズを

荷物と一緒にメモに書いたものを同封くださればお客さんの計った現状のサイズの同じ位置を確認して作業は出来ます。

サンプルがある場合はやはり貸して頂けた方がこちらとしては伝わりやすいです。

あと、サンプルよりもサイズを少し変更したいなどのオーダーも出来ますので

これからシャツのサイズ直しをお考えのお客さんの参考になればと説明しました。

1枚目は静岡県からの郵送のお客さんのサイズダウンをしていく大きいシャツです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのシャツでこの寸法(肩幅、身幅、裾幅、腕幅、袖丈、着丈)

を計って大きいサイズのシャツのサイズを合わせていきます。

3枚目は左右の袖のパーツを外した後のシャツの胴体の写真です。

4枚目は胴体の前身ごろの脇から裾の身幅から裾幅の生地をカットしていく前の写真です。

5枚目は胴体の前身ごろの脇から裾の生地をカットした後の写真です。

6枚目は胴体の後ろ身ごろの脇から裾の身幅から裾幅の生地をカットしていきます。

7枚目は胴体の後ろ身ごろの脇から裾の生地をカットした後の写真です。

8枚目は胴体の肩幅をサンプルのサイズ感に合わせて生地をカットしていきます。

9枚目はシャツの肩幅の生地をカットした後の写真です。

10枚目はシャツの胴体の着丈以外のサイズを合わせるのに生地をカットした後の写真です。

11枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

12枚目は袖丈と腕の幅を変更するのにサイドの縫い目をばらしていきます。

13枚目は袖のパーツの縫い目をばらした後の写真です。

14枚目は袖のパーツの余分な生地をカットした後の写真です。

15枚目は着丈をサンプルのシャツに合わせて生地をカットしていきます。

16枚目は長い着丈をサンプルに合わせて生地をカットした後の写真です。

17枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

静岡円への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。