シャツ サイズ縮め直し

最近、読み出した本がドイツの歴史で日本の歴史の本は好きでいろんな観点からかなり読んでますが、

日本側からみたドイツは分かってるつもりでしたが、オーストリアとの問題や

社会民主党やマルクスさんや分かっていたつもりで本を読んでいましたが

あぁ、、、そうなんだぁ、、、と、意味が少しずつ理解できてきます。

まぁまぁ、今回は大まかですが、いろんな国の歴史の本を買ったんで

また、興味が出た国が見つかったら細かくいろんな分野の本を購入したいなぁ、と、思います。

今回はシャツのサイズダウンです。

埼玉県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に気に入ったサイズ感のシャツとメモに

見本のサイズの肩幅、身幅、袖幅、袖丈を合わせ着丈はそのままの長さでいいと書いてました。

shirt302-1

1枚目はサイタメ県から郵送のお客さんのサイズを縮めていく前のシャツです。

shirt302-2

2枚目はお客さんの気に入ったサイズ感の見本で貸してくださったチェックシャツです。

このサイズ(肩幅、身幅、袖幅、袖丈、)を基準に1枚目の画像のシャツを詰めていきます。

shirt302-3

3枚目はサイズを縮めていくのに袖のパーツを外した胴体部分です。

shirt302-4

4枚目は肩幅、身幅のサイズをカットした後です。

ちなみに肩幅を詰めますとその幅だけ袖のパーツを縫いつける位置が上がりますので

袖丈を短くしたくなくても袖のパーツの長さは変りませんが肩幅分、短くなります。

shirt302-5

5枚目は袖幅を変更していく前の写真です。

shirt302-6

6枚目は袖幅を見本に合わせてカットした後です。

shirt302-7

7枚目は8枚目との比較で作業前の写真です。

shirt302-8

8枚目は肩幅、身幅、袖幅、袖丈のサイズダウン後です。

shirt302-9

9枚目は作業終了後です。

この作業のシャツのサイズダウンの料金は8000円です。

埼玉県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。