schott ライダースジャケット サイズ縮め直し

昨日は確定申告も終わり、納税もしてきたので一安心です。

まぁ、この3月の時期から6月までは税金と保険の支払いの時期なんで

忘れたころに支払いの通知が来るので構えてないといけません。

なにより確定申告が終わったのが自分としては嬉しいです。

これで休みの日にゴルフに行くのをためらわなくてすみます。

今回はショットのライダースジャケットのサイズ直しです。

jaket1322-1

1枚目はサイズを変更するschottのライダースジャケットです。

jaket1322-2

2枚目はサイズ(身幅、袖幅)を縮めるのに裏地をばらして裏返した写真です。

jaket1322-3

3枚目は身幅(胸~裾)を変更するのにサイドの縫い目をばらした後です。

jaket1322-4

4枚目はお客さんの好みの幅にカットした後です。

jaket1322-5

5枚目は裾のベルト部分の長さを短くしていく前の写真です。

jaket1322-6

6枚目はサイドの幅を縮めたのに合わせてベルトの長さも短くした後です。

jaket1322-7

7枚目はサイドを細くカットしてすそのベルトも付け直して縫い直した後です。

jaket1322-8

8枚目は袖幅を変更していく前の写真です。

jaket1322-9

9枚目は袖幅を内側の縫い目と外側の縫い目から

バランスとラインを自然に取りながらカットして縫い直した後です。

jaket1322-10

10枚目は11枚目のサイズを詰めたあとの比較のための作業前の写真です。

jaket1322-11

11枚目は身幅と袖幅のサイズダウン後です。

jaket1322-12

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は28000円です。