ジャケット

レザージャケット 袖丈縮め直し

レザージャケットの肩側からの袖丈直しをしていきます。

まぁ、よく説明してる肩側からの袖丈直しですが、

肩側からの袖丈を直す場合の限界の長さが4~5㎝です。

それ以上の袖丈の長さを縮めたい場合は胴体のアームホールとの

縫い合わせの長さが違ってきますので身幅を縮めて頂くか

ライダースジャケットの様に袖に斜めにファスナーが付いてるデザインのものでは

なければ袖先から縮めるかになりますが、

レザージャケットは肘が曲がった様な袖のラインなんで、

あまり袖先から短くすると肘のラインと袖先が近づきすぎてバランスが悪くなる場合があります。

まぁ、どちらもメリット、デメリットがありますので

それぞれの洋服に合った直し方でお客さんが選んで頂ければ幸いです。

群馬県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに袖丈を短くしたいことが書いてありました。

jaket1469-1

1枚目は群馬県からの郵送のレザージャケットの肩側から袖丈を変更していく前です。

jaket1469-2

2枚目は袖の左右のパーツを外した後で、

この胴体のアームホールの距離と同じ距離で

袖のパーツの丈をカットして仕上げれる限界が4~5㎝ぐらいです。

jaket1469-3

3枚目は胴体から外した袖の左右のパーツです。

jaket1469-4

4枚目は袖丈を肩の方から縮めていきます。

jaket1469-5

5枚目は袖丈をカットした後です。

jaket1469-6

6枚目は裏地も同じ様にカットしていきます。

jaket1469-7

7枚目は裏地の袖丈をカットした後です。

jaket1469-8

8枚目は9枚目との比較で袖丈を短くする前の写真です。

jaket1469-9

9枚目は袖丈を短くカットして仕上げた後です。

jaket1469-10

10枚目は作業終了後です。

この作業の料金は9000円です。

群馬県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。

G-1 フライトジャケット ニットパーツ交換直し前のページ

M-43 デッキジャケット フックタイプ リブ交換直し次のページ

ピックアップ記事

  1. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  2. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  3. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  4. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  5. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…

関連記事

  1. ジャケット

    大きいサイズのライダースジャケットを小さくリサイズ ライダース寸法直し

    大きいサイズのライダースジャケットを小さくサイズダウンしていきます。…

  2. ジャケット

    大きいサイズのGジャンを小さく直し

    大きいサイズのGジャンをお客さんの好みのサイズに動ける範囲でサイズを小…

  3. ジャケット

    古くなったレザージャケットのリブニットを新しく交換

    古くなったレザージャケットの襟、両袖、腰回りのリブニットを新しいものに…

  4. ジャケット

    MA-1のリブニットが破れだしたものを新しく交換

    MA-1フライトジャケットの破れだした襟、両袖、腰回りのリブニットを新…

  5. ジャケット

    壊れたジッパーのB-3フライトジャケットを新しいものに交換 b-3ファスナー取り替え

    壊れたB-3フライトジャケットのジッパーを新しいものに交換していきます…

  6. ジャケット

    MA-1 ニットパーツ交換直し

    今日は火曜日で明日は水曜日でお店は休みです。週間天気予報を見て…

PICK UP

PAGE TOP