所々破れだしたA-2フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換 a-2ニットパーツ取り換え

所々破れだしたA-2フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換していきます。

今回は愛知県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に交換用の新しいリブニットと

同封されたメモに用意したリブニットに交換したいことが書いてありました。

郵送の場合はリブニットをお客さんで用意して頂く場合は問題はないのですが

こちらで用意する場合はリブニットの種類はそれ程多くもないので同じものがあるとは限りません。

なので違い色でとかお任せでとかの依頼はこちらとしては困りますので

お客さんでミリタリーショップmashさんのサイトを開いて頂いてニットパーツの項目でお客さんのフライトジャケットに合ったリブニットを

ご自分で選んでいただいて例えばA-2の場合ですとシールブラウンの2点セットを用意して欲しいと書いて頂ければ

そのメモを見てこちらもmashさんに買いに行って来ます。

その場合のリブニットの料金は別にかかります。

リブニット代はmashさんのサイトの料金は税抜き価格なんでそれに消費税がプラスされた料金はリブニット代になります。

これからフライトジャケットのリブニットを新しく交換したいお客さんの参考になればと説明しました。

1枚目は愛知県からの郵送のお客さんの新しくリブニットを交換していく前のA-2フライトジャケットです。

2枚目はお客さんが用意してくださった袖と腰回りのリブニットです。

3枚目は交換前の元々のリブニットの袖と腰回りの写真です。

4枚目は腰回りからリブニットを取り外していきます。

5枚目は腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

6枚目は袖のリブニットを取り外したいきます。

7枚目は袖のリブニットを反対側にひっくり返した後の写真です。

8枚目は袖のリブニットを取り外した後の写真です。

9枚目は袖と腰回りのリブニットを取り外したA-2フライトジャケットの写真です。

10枚目は元々付いていた袖と腰回りのリブニットの写真です。

11枚目は新しく腰回りにリブニットを取り付けた後の写真です。

12枚目は袖のリブニットを取り付けた後の写真です。

13枚目は袖と腰回りの新しいリブニットの写真です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円です。

愛知県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万以上432円)432円)はお客さん負担です。