ジャケット

ルイスレザーのドミネーターのサイズを小さく直し

ルイスレザーのドミネーターのサイズを小さく直していきます。

今回は千葉県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに現状の身幅と仕上がり身幅が書いてあり

裾幅も同じ幅で細くしたいことが書いてありました。

1枚目は千葉県からの郵送のお客さんのサイズを小さくしていく前のレザージャケットです。

2枚目は身幅から裾幅を細くしていくのに左右の袖のパーツを取り外した胴体の写真です。

3枚目は脇から裾のサイドの縫い目をばらして身幅から裾幅を細くしていきます。

4枚目は裏地側の脇から裾の縫い目部分のサイズダウン前の写真です。

5枚目は裏地側の裾のパーツの幅を細くしていくのに縫い目をばらした写真です。

6枚目は裏地側の裾のパーツをばらした写真です。

7枚目は裏地の裾のパーツをカットした後の写真です。

8枚目は裏地側の脇から裾のサイドの生地をカットしていく前の写真です。

9枚目は裏地側の脇から裾のサイドの生地をカットした写真です。

10枚目は表側の裾のパーツを裏地側と同じ幅を細くしていきます。

11枚目は裾のパーツを細くしていく前に裾のベルトの長さも短くするのにばらした写真です。

12枚目は裾のベルトの長さを短くした後の写真です。

13枚目は裾のパーツの幅を細くした後の写真です。

14枚目は表側の身幅から裾幅のサイドンレザーをカットしていく前の写真です。

15枚目は脇から裾のサイドのレザーをカットした写真です。

この後、ばらしたパーツを組み直して完成です。

16枚目は17枚目との比較でサイズダウン前のレザージャケットです。

17枚目はサイズダウン後のレザージャケットです。

18枚目は作業終了後です。

この作業の料金は28000円です。

千葉県への郵送なので送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

N-3Aの袖のリブニットを新しく交換前のページ

L-2Bフライトジャケットのジッパーを交換次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  2. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  3. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  4. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  5. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…

関連記事

  1. ジャケット

    長い袖丈のGジャンを短く修理

    長い袖丈のGジャンをお客さんの好みの長さに短く修理していきます。…

  2. ジャケット

    ライダースジャケットのエポレット外し 革ジャン肩章取り外し

    明けましておめでとう御座います。今年も一年お客さんからのお仕事…

  3. ジャケット

    ジャケット 袖リブ交換直し

    今回の袖リブを直していくジャケットはたまにスタジャンとかでもありますが…

  4. ジャケット

    破れた裏地のレザージャケットを新しい生地に交換 革ジャン裏地直し

    首元や裾の裏地が擦れて破れてしまった生地を新しいサテン生地に交換してい…

  5. ジャケット

    MA-1の壊れたファスナーを新しいものに交換

    MA-1フライトジャケットの壊れたファスナーを新しいものに交換していき…

  6. ジャケット

    大きいサイズのRalphLaurenのレザージャケットを体型に合わせて小さくリサイズ 革ジャンサイズ…

    お客さんの体型に合わない大きいサイズのラルフローレンのレザージ…

PICK UP

PAGE TOP