ジャケット

長い着丈のレザージャケットを短くリサイズ

長い着丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていきます。

今回は東京都からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに着丈を短くしたいことが書いてありました。

ジャケットの着丈はデザインによって短く出来るものと出来ないものがあります。

郵送の前にお客さんにはジャケットの画像を送って頂いて作業が出来ることを確認してからジャケットを送って頂きました。

1枚目は東京都から郵送のお客さんの着丈を短くしていく前のレザージャケットです。

2枚目は着丈を短くしていくのにファスナーを外して着丈を短くした長さ分ファスナーも同じ長さに短くしていきます。

3枚目はファスナーを取り外した写真です。

4枚目はレザージャケットから取り外されたファスナーの写真です。

5枚目はファスナーを取り外してお客さんの好みの長さに短く着丈を直していきます。

6枚目は裏地の縫い目をばらしていきます。

7枚目は裏地の縫い目をばらした写真です。

8枚目は表のレザー部分の裾をカットして着丈を短くしていきます。

9枚目は着丈の裾のレザーをカットした写真です。

10枚目は裾の裏地の生地も表と同じ長さをカットしていきます。

11枚目は裏地の裾の生地をカットした写真です。

12枚目はファスナーの長さも着丈分、短くしていきます。

13枚目はレールのコマをカットした写真です。

14枚目はレールのコマをカットして上止めを取り付けてテープをカットした写真です。

この後ばらしたパーツを組み直して完成です。

15枚目はファスナーを取り付けて裏地を組み直した写真です。

16枚目は表側の着丈を短くした裾の写真です。

17枚目は18枚目との比較で着丈を短くしていく前のレザージャケットの裾付近の写真です。

18枚目は着丈を短くした裾付近の写真です。

19枚目は作業終了後です。

この作業の料金は20000円です。

東京都への郵送なので送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

エメンティのジャケットのファスナーを交換と袖丈を短く前のページ

長い袖丈のルイスレザーのライトニングを短くリサイズ次のページ

ピックアップ記事

  1. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  2. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  3. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  4. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  5. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し

関連記事

  1. ジャケット

    B-3 フライトジャケット サイズ詰め直し

    B-3フライトジャケットはムートンで裏が毛になってましてカット…

  2. ジャケット

    長いレザージャケットの着丈を短くリサイズ

    長いレザージャケットの着丈をお客さんの好みの長さに短くリサイズしていき…

  3. ジャケット

    レザージャケット 袖丈詰め直し

    昨日だけが雨で火曜日も木曜日もいい天気で絶好のゴルフ日和です。…

  4. ジャケット

    大きいLewis Leathersのジャケットをお客さんお好みのサイズに小さくリサイズ 革ジャン寸法…

    大きいルイスレザーズのジャケットをお客さんの好みの大きさに小さくリサイ…

  5. ジャケット

    袖と腰回りが使っていて所々穴があきだしたG-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換 g-…

    袖と腰回りが使っていて所々穴があきだしたG-1フライトジャケットのリブ…

PICK UP

PAGE TOP