SCHOTT レザージャケット 袖丈縮め直し

今日は雨で、最近はなれた電車通勤です。

まぁ、体調も本調子ではないので、読書をしながら通勤が出来て贅沢です。

今回はショットのレザージャケットの袖丈を短くする直しです。

愛知県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに袖丈を短くしたいことが記載してありました。

jaket1217-1

1枚目の愛知県からの郵送のお客さんのショットの袖丈を短くするレザージャケットです。

jaket1217-2

2枚目は袖を短くするのに、ばらす前です。

jaket1217-4

3枚目は袖にファスナーが付いてますので、肩側から短くしていくのに、ばらした後です。

jaket1217-5

4枚目は袖のパーツのアームホール部分をカットする前です。

jaket1217-6

5枚目は袖の表のレザー部分にお袖丈を短くするのにカットした後です。

jaket1217-7

6枚目は同じ様に裏地の袖丈を短くしていきます。

jaket1217-8

7枚目は裏地の袖丈を短くした後です。

jaket1217-9

8枚目は袖丈のパーツを肩側から短くして組み直した後です。

この作業の袖丈直しの料金は9000円です。

愛知県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。